<   2006年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧




「鉄平君すいませんでした。」

俊介さんのお立ち台第一声、らしいです。
本当に申し訳ありませんです。
ざっとネットでスポーツニュースをチェックするかぎり
鉄平さんのニュースが見当たらなかったのですが、
大丈夫だったんでしょうか?
さいん さま とこによると、倒れているわけでもなかったようで、
大事に至らなかったようなら、なによりなのですが・・。

というか、ノーヒットノーランかかってて危険球退場って、
あの西口さんも体験したことのないであろう、珍事ではあります。
(これが、ノーヒットノーランで迎えた9回二死とかだったら、
 もっと西口さんも真っ青状態ですが・・・)

内くん、まさかここで出番とは思いもしなかったでしょうが、
よく抑えました。エライです。がんばる青少年です。
薮田さん、ここで出番だと思っていたはずなのでしょうが、
いったいなんなんでしょう、この大劇場っぷりは。
今日は登板のなかった雅英さんの分まで大盤振舞いでしょうか。

なんだか久しぶりにお名前を見かけたパスクチさんに
3ランをプレゼントしてくれた谷中さん、どうもありがとう。
あなたがいなかったら、9回表は大・大・大ピンチでした。
あなたのおかげで、球場の鴎ファンにも、
最後の劇場を楽しむ余裕があったのではないかと勝手に推察します。

それにしても、いかに素晴らしい投球だったとはいえ、
そして、わざとの死球ではなかったとはいえ、
危険球退場になった選手をお立ち台に選ぶというのは
ちょっとどうかな、という気もします。
快く思わない人もいるだろうし、
上げられる選手本人もやりづらいと思うのですが。
俊介さんが本当に素晴らしいピッチングだったようなだけに、
逆にちょっと気になってしまいました。
[PR]



by namit100 | 2006-04-30 00:23 | 野球をみる

ひろゆきさん、おかえりなさい。

帰ってきた途端、完封ですって~、これで五割復帰ですって~。
きゃーん、きゃーん。(気色悪いって)
ちなみに、どんなヘアスタイルだったんでしょうね?
・・などと、髪型にはあんまり興味ないけど、一応言ってみたりする。
そんくらい、嬉しいんです、はい。

思えば、負けが続いてつらかった時期、
「橋本さんと宏之さんが帰ってくれば勝てそうな気がする・・」
と、弱気につぶやいていた自分ですが、
ほんと、そんな感じになってきたような気もしなくもないというか。
(ここんとこ橋本さんスタメン捕手だと負けがちなのは、見ないフリで)

いやぁ、ほんと嬉しいですよ。宏之さん、ありがとう。
得点も5点も取りましたよ。
インチキくさい点の取り方だけど。
無死満塁で1点も取れなかったりするけど。
オオツカアキラ氏は、チャンスであっさり代打出されてるけど。
(↑これは個人的恨みだな。代打出されてもしょうがないもんね・・)
それでも投手がしっかりしてくれれば、こうやって勝てるのです。
こうして着々とチーム防御率3点台への道を歩んでいくのです。

あー、五割復帰かー、よかったですね、「三度目の正直」に転んで。
っていうか、まだ開幕から1ヶ月しか経っていないことに
ちょっと驚いてしまうのは私だけですかね。なんか長かったです。
なんつーか、それがたとえ公式さんの経過だけであっても、
ちゃんと試合経過を追う気力が出てきた自分の余裕っぷりが嬉しいです。
まだ今季1試合しか球場行ってなかったりしますが、
GW後半には、はるばる(本当にはるばる、なのだよ)千葉マリンに行きます。
なんだか、やっと春がきた気分の今日この頃なのでした。
[PR]



by namit100 | 2006-04-26 22:05 | 野球をみる

くぼっち、エライ!

鴎ちゃんってば、1-0で勝ちました~、きゃーん。
打線がつながらんようなのは相変わらずみたいだし、
スコアテーブルを見ても‘ゴロゴロ’たまに併殺、とかいう
なんともはや・・な感じではあるんですが。
ともかく、初回の西岡選手の足だけで取ったような1点を
どーにかこーにか守り抜いたということで。やったね。
久保っち、炎上もなく、ほんとによくがんばりました。
初回に崩れなかったのが偉かったね。
もぉ、頭くしゃくしゃして「よーやった」と言ってあげたい気分です。
あ、防波堤さんは珍しく‘三者’凡退に抑えましたね。
でも、久保投手に完封させてあげたかったような気も・・。

ってわけで、明日の試合は、すでに何度目かの「五割の壁」に
挑むことになるわけですが。だいじょぶかなぁ?
二度あることは三度ある、ということわざが頭をよぎる・・・。
そんな明日の予告先発は・・・おぉ、宏之さんだー。おかえりー。
(んでんで、オリックスは、前川さんだー。
 ちょっと勝ってほしい・・いや、んなこと言っちゃイカンよな。)

まぁ、とりあえず5割復帰も大事なんですが、ついでに言うと、
チーム防御率をなんとかしてほしかったりします。
せめて、3点台に早くしておくれ。
なんかあらためて各投手の防御率見ていたら、
ちょっとくらくらしてきましたです。

康介さーん(びっくりしました)
バーンさーん(ここんとこまともにやってるけど)
俊介さーん(5.13って・・な、なんだ?)
小宮山さーん(まぁ、でもこんなもんなのかしらん)
藤田さーん(むちゃくちゃですがな)

・・・なにげに内くんが2点そこそこというのは意外でしたが。
(もうちょい取られているイメージがあったり)

とにかく、打線がなんだかやること極端なんで、
投手のみなさん、さらに精進なさってくださいませ。
しつこいようですが、まずは防御率3点台で、よろしく。
[PR]



by namit100 | 2006-04-25 21:15 | 野球をみる

グチグチ言っても仕方ないんだが。

土曜出勤の振替でお仕事が休みだった本日、
旧住居の明渡しに行き、新住居での転入手続きも済ませ、
やっとなんだか一段落な感じになってきました。

幼少の頃から家移りが多かったので
転居なんてどーということもなかったのですが。
旧住居にはこれまでで最長の6年間も居ついてしまったためか、
駅から旧住居への道を歩きながら、
がらーんとした部屋で最後のおそうじにいそしみながら、
不動産屋さんに立ち会って点検してもらいながら、
かなり「ここに戻ってきたい」気分になっちまいました。

新住居も悪くないんですけどね。

とにかく窓だらけで明るいし。
ウチの間違った方向に伸び行く観葉植物さんたちには、
最高の環境を与えることができたと自負しております。
でも、窓だらけって、ちょっと不便ね。
これまでは窓は一方向、その先には広大なベランダ、だったので、
窓を開けていても、滅多に雨が吹きこむこともなかったのですが、
今のとこでは、今日の夕方みたいに突然雨が降ってきたら、
家中の窓を閉めてまわらないとならないの。

で、広くなったのも嬉しいし。
洗濯機もちゃんと室内に置けるようになりました。
でも、広いのって、ちょっと不便ね。
これまでは台所にいて振りかえればお風呂とお手洗、だったので、
すぐに行き来できたんですが、
今のとこでは、ドアを抜けて、洗濯機スペースを抜けて、
やっとお風呂とかお手洗いに辿り着くの。

大したことではなく、ちょいとしたことで、
「あれが違う」「これが違う」と、まだ前のおうちと比べちゃってます。
(・・山口百恵さんの歌で、そんな歌あったよなぁ、とか、ふと思う。)

今のおうちの周辺とか、チャリ圏内がどこまでかとかも
まだ全然わかってないですし。
(とりあえず、池袋はチャリで行けそうだが・・池袋って馴染みが薄い・・)

なんというか、一人住まい十数年やっていて、
一人でおうちにいることが心細いなんてことを初めて感じたりしてます。
あー、やっぱ6年も、ひと所にいたのはよくなかったなぁ。
次はさっさと引越ししよう。
でも、あの引越し準備を思うと・・当分カンベン。はぁぁ。
[PR]



by namit100 | 2006-04-24 23:14 | 毎日のそんなこんな

あっちもこっちもため息ですが。

週末からこっち、ネットはつながってないわ、
テレビはつないでないわ(現在置き場に困っている・・)、
新聞はとっていないわ、
携帯だけが頼りのプロ野球の結果でした。

で、その間、鴎ちゃんはバカ勝ちしたりフツウ勝ちしたりで
なんと4連勝なんてことをしていたわけですが。
こーいう時に、ヘタに一日試合が空いたりするとヤバそう・・
という、いつもながらのネガティブ発想通り、本日は・・・はぁ。
5割が目の前まできてたんですけどねぇ。
俊介さんでハム戦に勝てないというのは、お久しぶり?なのかな。
しかし・・例の新庄さんの‘電撃発表’のおかげで、
まぁ、ファイターズだったら勝たせてあげてもいいや(不遜!)、
などという気持ちになったりするから、困ったものです。
罪作りな人だよ、新庄さん。

それにしても、大松くんはホームラン打ちまくってますね。
このままいくと、スンヨプさんの抜けた穴を埋め立てて、
その上にこんもりと山をつくってくれるかもしれません。
ついでに、突然現れたルーキー川崎投手も、
がんばってセラフィニさんの穴を埋め立ててくれるといいなぁ。
内くんも負けるなよ・・とかなんとか、
なんだかんだ言ってけっこう期待をしてしまうのだ。

で、時を同じくして、虎ちゃんは地味に3連敗してまして。
今日は、1-1の延長戦なんてステキな展開。
しかも11回表に1点入れて、よっしゃよっしゃと思ってたら。
おーーーーい、スンヨプさーーーん。
なにを打ちまくってるんだ、この人は。
巨人の福田投手って、すでに3勝目らしいんだけど、何者?
で、球審の渡真利さんが倒れたんですって? 大丈夫なのか?
意識はしっかりしてたみたいだけど・・・と、とまりさーーーん。

っていうか、野球観たいかも。すごく観たいかも。
せっかくこんな窓だらけの家に引っ越したし、
スカパーでも入ろうかな?
・・・その前にテレビ設置する場所決めないと・・・。
[PR]



by namit100 | 2006-04-21 22:47 | 野球をみる

キラキラと。

今日、ちょっとした用事で立ち寄った駅の売店で。

「新庄」「引退」

突然、そんな文字が目に入りました。
しかも、並んでいるスポーツ新聞のすべてに、
やたらとでっかい字で。

・・・・・・・・?

なに? また「センスがないから野球やめます」とか
言い出したんかね?

・・・と、瞬間的に思ったものの、そのさらに一瞬後には
あぁ、違うだろうなぁ、ほんとに辞めるって言ったんだろうなぁ。
自分でもびっくりするくらい冷静に、そう思いました。

おそらく、多くの方が感じていたであろうように、
ずっとずっと、新庄選手がそう言い出す日が近づいていると、
確かに感じていたのです。
率直にいえば、今年も野球を続けていることに、
あぁ、よかった、と、ほっとしている気持ちもあったのです。
だから、やっぱりそうか、というような納得をしていたりもします。

新庄選手のタイガース時代は、そのまま、
私が順位表を下から見る習慣を身につけてしまいながらも、
こよなく虎ちゃんを愛し、応援していた時代でもありました。
そして、虎ちゃんからアメリカに渡り、さらに北海道に渡り、
そのたびに、よりキラキラとしていく新庄選手は、
ちょっと遠い人になってしまったようでもあり、
でもそれはなんとなく誇らしい気分になるものでもありました。

「うわぁっ、ヤバイ」という当たりを、するするっと現れて
何事もないように捕ってしまう姿に、どれだけ拍手を送ったか。
期待すればするほど上がらなくなる打率に、どれだけやきもきしたか。
あの敬遠球のサヨナラヒットに、どれほど興奮したか。
「明日も勝つ!」・・呪いの叫びに、どれほど青くなったか。

そして、「アメリカに行く」発表に、
「さすが新庄!そうこなくっちゃ」と、どれだけ爆笑したか。
北海道移転のファイターズ入団に、これまた、
「さすが新庄!そうこなくっちゃ」と、どれだけ期待したか。
あのオールスターでのホームスチールと「これからはパリーグです!」に、
どれだけハッとし、どれだけ泣きそうになったか。
スト明けの試合、幻のサヨナラホームランに、
「今日のヒーローはぼくじゃない、みんなです!」に、
どれだけ感傷的になったか。

「新庄」あるいは「SHINJO」という選手は、そういう選手。
開幕戦、満員の札幌ドームを見て、「自分の役目は終わった」と感じたという、
そんな新庄選手が私は大好きです。
そして、そんな新庄選手だからこそ、最後のシーズン、
今までいろんな形で盛り上げようとやってきたことから離れて、
ただひたすらに野球!野球!って感じになるのもいいなぁと思います。

まだ4月、開幕から1ヶ月も経たないこの時期の発表はびっくりですが、
そういうつもりで発表したんだったら、まぁいいんじゃないでしょうか。
そういうつもりで発表したんじゃなくても、「新庄だから」ってことで、
まぁいいんじゃないでしょうか。

引退発表を知って、冷静かつ納得しつつも、
やっぱり淋しいやらなんやらうにゃうにゃで、
ちょっといろいろ思い返したりしてしまいましたが、
懐古するにはまだ早い、今シーズンは始まったばかりなのでした。
新庄選手の言うように、最後のシーズン、目にやきつけておきたいです。
あ、でも、「やっぱり引退やーめた」とかいうのも、大歓迎です。
期待しておりますですよ、新庄さん。


そんなわけで、
鴎のバカ勝ち4連勝とか虎の地味な3連敗とかについては、明日以降に。
[PR]



by namit100 | 2006-04-19 22:47 | 野球をみる

というわけで。

・・・どんなわけなんだか、ちっともわかりませんが。
ご無沙汰しております。
今日、これから引越しです。
先週の今頃は、一週間後に引っ越せるとは
とても思えない状況だったのですが、
なんとかかんとかここまでこぎつけました。
そのかわり、疲れきって頭おかしくなりそうですけど。

野球? なにそれ?・・・って感じです。
まぁ、あんまり知らないほうがよさそうな結果みたいですが。
(って、知ってるんじゃん)

一人住まいのくせに、どーしてこんなに荷物があるんだろう?
という自業自得な疑問を抱えつつ、転居いたしますです・・・。
新居でネットがつながるのは火曜だか水曜だからしいんで、
またそれまで放置が続くかと思われますが、
無事復帰いたしましたら、またどうぞよろしくお願いいたします。
(・・なんだかよくわかんないけど、あいさつでしめてみた。)
[PR]



by namit100 | 2006-04-15 10:11 | 毎日のそんなこんな

ゲンかつぎ?

あまりに鴎ちゃんがヒドイことになっているので。
なんとなくゲンかつぎでブログの背景を変えてみたり。
と言っても、ほんとに背景の絵を変えただけの手抜きなので、
大したゲンかつぎにはならなそうだな・・。

昨年の今頃は上に写真べたべたのテンプレにしてたんだっけ?
そいつに戻してみたら、
またとち狂ったように26点とか取ってくれるんだろうか?
(26点もいらないけど・・相手チームより1点多けりゃいいんだけど)
また12連勝とかして、「ロッテの強さは本物」とか言われるんだろうか?
どうなんだろうか?

まぁ、んなわきゃないわな、と自分でも思いつつ、
こんなことでもしないとやってられん気持ちをわかっておくれよ、鴎たち。
[PR]



by namit100 | 2006-04-07 22:20 | ブログのこととか

なんじゃぁ、こりゃぁ。

気分的には絶叫です。いや、もはや呟きなのかも。
一体全体、なんなんでしょうね? このスコア。
昨年の開幕2戦目同カード「26-0」の、
‘倍返し’ならぬ‘半分返し’なんでしょうか?
半分でも13点かいっ。返されてどーすんだいっ。

・・・いやはや、1時間かけて帰ってきて、この結果を見たら、
ものもらいで腫れまくった目から涙あふれそうでしたわ。
まじでしんどいっす。もぉイヤです。

そういや、昨日もよく知らないけど完封負けだったようで、
1歩進んで2歩下がる、ってとこですか。
いや、2歩で済めばいいのだが・・って、ネガティブ全開中。
どーでもいいですけど、一場くん-カツノリさん、という、
どうしても字面だけ見るとネタっぽいバッテリーに完封負けとは。
妙な悔しさがよぎりますですよ、はい。

それにしても。
昨年のようなあまりにもぴしっとした投手陣が
今年も続くとはあまり思っていなかったけど、
この壊滅状態はさすがにちょっとヤバイですなぁ。
ここまでの先発で信用できそうなのは、不憫な直行さんくらいだし。
中継ぎさんも・・・だしねぇ。
あ、打者は元々大して信用してないので(相変わらず失礼だな)
こんなもんかなという気もしてますが。

とりあえず、現在のとんでもないチーム防御率をなんとかして~。
せめて3点台になるといいなぁ。いいなぁ。いいなぁ・・・。

ここ数日のヘビーローテーションになっている、
「ちょっとやそっとのことで わめくようじゃ終わりだ」
という直江さんの歌が身にしみつつも、
「もうちょっと 気楽にやろうぜ」
に、うんうんとうなずきつつも、
やっぱりわめいちゃうの。そんな気楽にはなれないの。
そんな一喜三憂くらいの野球シーズンまっただ中なのでした。
虎ちゃんのチーム防御率の数字を見て、ちょっとだけ癒されてます・・。
[PR]



by namit100 | 2006-04-07 21:46 | 野球をみる

連敗は4つで打ち止め。

正直、これはまだ全連敗のうちの1/4くらいなんじゃないか。
・・・などと、昨日はこっそりとどきどきしておりましたが。
とりあえず、4つで止まりましたよ~。心臓に悪いよ~。

ともかくも。
里崎さん!昨年のスンヨプさんのような場面で出た3ラン、あっぱれ!
その前に塁に出たベニーちゃん&フランコさんもえらい!
(フランコさんは本日4安打だそうで・・なんつーか、相変わらずですなぁ)
薮田さん!劇場風味でも今日は点を取られなかった、拍手!
どうやらいい守備をしたらしいオオツカアキラ氏、わーい!
んでんで、本日2ホームランのベニーちゃんに花束を!
そして、ランナーなしでは終われない雅英さんが私は好きです。

得点がホームランばっかなのは気に食わないっちゃ気に食わないけど
ほしいところで出たホームランなので良いのです。
そして、とにかく連敗は止まったのです。素直に嬉しいのです。

明後日からはまた千葉マリンに戻ってくる鴎ちゃんたち、
球場には行けないけど、腹の底から応援してますよん。そこんとこヨロシク!
[PR]



by namit100 | 2006-04-05 22:12 | 野球をみる

仕事と育児に追われる毎日にウルオイを!求めつつもちっとも更新できてませんブログ byなみ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

画像一覧