カテゴリ:観戦かじょうがき( 38 )




0604 [阪神T-ロッテM @甲子園]

行ってきました、久方ぶりの甲子園!
なんと、虎ちゃんの試合観戦は今季初!

T:久保田投手の「明日も勝つ」と、M:小野投手の「阪神3タテ」と
どちらの発言の呪いが強いのか見ものです。(違うって)

前日のような試合になったらぶっ倒れることまちがいない、という
ヘンな不安を抱えつつも、わくわくと新幹線に乗ったのでありました。

**********

・今回の観戦コンセプトは「ニュートラル」だったわけですが。
 まず、席がレフト下段って時点で虎寄りに2000点。
 そして同行者がガチガチの虎ファンなのでさらに倍。

 うーん、困ったなぁ・・・と悩んだ末、服装を
 「マリーンズビジターの‘黒’
       &
  赤い服がなかったのでかわりの‘ピンク’」
 って感じで、微妙にマリーンズっぽさをプラスして、
 バランスをとってみました。(なにそれ)

・甲子園に到着すると、懐かしい景色が広がる広がる~。
 蔦のからまる外観もそうですが、なにより懐かしかったのは、
 入場してからの一直線通路。
 サークル状につながっている通路に慣れた身としては、
 この通路が非常に新鮮でしたわ。あぁ、甲子園だぁ。

・レフト下段は、やっぱり当然ながら虎・虎・虎。
 あ、虎メガホンや虎メッシュジャージ、
 ピンクバージョンってあるのね。女の子用?ちと違和感。

 上を見上げると、マリサポさんもびっしりと。
 がんばれ、黒ユニ集団! と、とりあえず声援を送ってみた。
 (内心マリーンズの攻撃の時だけあっち行っちゃおうかとも
  思いましたが・・さすがにそれはできなかったっす。)

・1回攻撃前、マリサポさんたちの「over the rainbow」が
 聞こえた瞬間、ざわっとするレフトスタンド下段。
 なんだかみなさん、目丸くして上段を見上げてました。

 甲子園のビジターとしてはすごい声量だったのか?
 はたまた、応援スタイルにカルチャーショックを受けたのか?
 携帯カメラで撮影する人もいれば「衝撃的やなぁ」と繰り返す人も。
 いや、言わせていただければですね、一般的には、
 フツウに甲子園の虎ファンさんのほうが衝撃的だと思いますが・・

 打者がかわり、応援がかわるたびに、「次はなに?」って感じで
 ちらっちらっと上段を振り向く虎ファンさんもいました。
 全身虎づくめなのに「○○ヒット」を一緒にやってる人もいたり。

 ともかく、気合いの入った応援でした、今日の(も)マリサポさん。
 「俺たちの誇り」も、いい声とんでましたよー。
 (思わず、虎色のまんなかでこっそり一緒にうたってしまった・・)
 ほんと、お疲れさまでした~。

・んで、試合はといえば。
 1回からブラウン・セラフィニ両投手による、四球合戦のぐだぐだ。
 四球はキライなのよーーキィィィィィッ。

 どっちの攻撃の時にも積極的にHMで応援したりはしないくせに、
 両投手に「こらっ」「ストライク投げろぉ」とぶつぶつ言い、
 タイムリーで「サブロー~♪」「いまおか~♪」と黄色い声をあげる、
 そんな私は周囲の人からみたら、へんだったかしら?
 でも、物投げられたりしなかったし、これもアリよね、と勝手に結論。
 ほら、「ニュートラル」ですから。(しつこい)

 それにしても、1回表裏で30分超すって・・長すぎ。
 とにかくやたらと暑いし、なんせ感情が2倍で動くもんだから、
 しょっぱなからめちゃくちゃ疲れましたです。

・最近めったに行かない外野席にせっかくやってきたので
 ホームランボールをちょっと期待してたんだけど、
 まぁ、そうそう来ないもんですね。
 (レフト自体にあまり打球がこなかったし)
 ベニーちゃんのホームラン、もうちょっと左にきてくれてたらなぁ。
 高さ的にはちょうど自分がいたくらいだったんだけど。

 守備のときに金本さんが目の前にどーんっといてくれるのは、
 レフトならではですねぇ。やっぱ、すごいかっこいいわ。

・フランコ選手のホームランは、何が起きたのか一瞬「?」でした。
 自分からは、フェアの位置のフェンスに当たったように見えたけど、
 どうやらポールに当たってたみたいですね。
 周囲は「審判、ボケぇっ!」「ファウルやろー」の声が・・
 うんうん、気持ちはわかるよ。でもメガホン投げちゃだめよん。
 
 結果的にこれが決勝点だったわけですが、
 その瞬間にイマイチ喜ぶタイミングを外してしまった・・残念。

・そのホームランを打たれてしまったのは、江草投手・・涙。
 同行者が「いっつも笑ってる」と言ってました。
 言われてみると、たしかに‘笑い顔’だねぇ。

 昔、友人が
 「笑って出てきて、笑って打たれて、笑ったまま引っ込んでいく」
 という理由で湯舟投手が嫌いだと言っていたことを思い出しました。
 いや、湯舟さんとはだいぶ違う印象の‘笑い顔’だけど。

・トラッキー&ラッキーちゃんが一塁側アルプス前あたりで
 動いているのをみて、後ろのおこちゃまたちが声を限りに
 「とらっきーー」と一生懸命呼んでいるのが、ちょーかわいかった。
 今日はマーくんはいなくって、ちょっと残念。
 別に、千葉マリン行けばいつでも会えるわけですが。

・それにしても、タイガースのHMが聞きなれなくて・・まいった。
 なんで金本さんが「ひとまたぎ~」じゃぁないのかすごい違和感。
 (まぁ、しかたないんだけどさ・・)
 シーツさんの「ジャストレヴォルーションネオヒーロー」、
 やっと生で聞けたのは嬉しかったけどぉ。
 3巡目くらいで、ちょっと覚えてきたかな。
 もう1試合、虎ちゃんの試合観たら、完璧覚えそう。がんばろっと。
 
・風船あげは、確実に進化(?)しているのを感じました。
 私は風船が苦手で、ライトスタンド行ってた頃でも、
 実は1度しかやったことなかったりしますが、
 当時は、やってない人も周りにいた気がするんだよねぇ。
 でも今回、周囲で風船持って立ってないのは自分らくらいで。
 隣の人が「これ使いますか?」と風船を差し出してくれましたが。
 もう、あそこで風船飛ばさないのって異端なんだろーか?

 しかし、一斉に上がる風船あげの光景は、やっぱり壮観の一言です。
 風船あげを見て拍手しているマリサポさんもいたらしく、
 それに対して、「なに拍手しとんねん。バカにしてんのか」
 ・・と言っていた虎ファンさんがいたのは、なんか悲しかったけど。
 素直にすごーいって拍手してるんだと思うよー・・。

・試合結果は、3-4。マリーンズ、勝利~。
 喜ぶべきか嘆くべきか、ってとこですが、やっぱ喜び優先だ~。
 明日も観てぇ~と思いつつ、球場を後にいたしました。
 しかし、帰りの混雑が・・・他の球場の比じゃぁないね、これは。
 まぁ、この混雑も懐かしいといえば、懐かしいような・・・うむ。

**********

翌日(今日ですね)午前に仕事の予定もあって、日帰りでしたよ。
でも、日帰りでもそんなにしんどくなかったので、
案外気軽に行けるような強気な気分になってきました。
今シーズン中に、もう1、2試合は行けるといいなぁ。
なんだかんだ言ってもやっぱ、私、甲子園好きみたいです。
(しかし、帰り際の座席のゴミは半端なかった・・・)

b0008526_18114479.jpg

[PR]



by namit100 | 2005-06-05 18:12 | 観戦かじょうがき

0514 [ロッテM-ヤクルトS @千葉マリン]

えー、昨日の試合です。
もう今日の試合も終わってしまって、‘今さら’ではありますが。

5月とは思えない寒さの関東、しかも千葉マリンなので
厚着をしていったら、日も出ていて案外暖かかったです。
しかし、試合は・・・さ、さむすぎましたです。

**********

・球場で思わず目を疑ってしまいました。
 ユ、ユニフォームがぁっ。例の「トレパン」・・・
 最初にこれを選んだのは、やはりセラフィニ投手だったか。
 それにしても・・かっこわるい。西岡選手なのに、かっこわるい。
b0008526_155795.jpg










・私の出張中に知り合いがチケットを買ってくれてたのですが、
 行ってみたら前から2列目でした。確かに「1列」って書いてあるわ。
 フェンスが目の前の席ってのは初めてで、はじめのほうは
 ちょっと打球の行方とかの感覚がつかみづらかったです。
 しかし、目の前でキャッチボールやってたり、
 DHフランコさんが攻撃前にちょろっと走ってたり、
 ベンチもけっこう見えたりしていいかも。(金髪がちらちらしてた)

b0008526_15573524.jpg










・チアガールのおねーさんが「ファウルボールに注意」の旗を持って
 スタンドの目の前にやってきました。めっちゃカワイイ。
 後ろのおじちゃん・おばちゃんが、えらく嬉しそうでした。

・マリーンズ選手の打つヒットが、どーもインチキくさい。
 サブロー選手はまっとうなヒットで、今日は先制。うししし。
 ・・・と思っていたら、ジンジャーエールを買っている間に
 岩村選手がホームラン打っていました・・うぅ。

・一度スタンドに入って、グラウンドにはね返ったファウルボール、
 捕った度会選手は「わたらいーっ!」という声に、
 ボールをスタンドに投げ返してくれました。なんか野球場な光景。

・前の座席の人の「○○ヒット」の手の振りが逆なのが気になる~。
 それじゃぁ、ファウルライン目指しちゃってるんだけど。

・西岡選手のジャンピングキャッチ、かっこよかったっす。
 ベニーちゃん、なんか体が重そうでしたが、
 一生懸命本塁送球してました。ひとりアウトにできました。

・スワローズファンの方が、思ったよりいらしていました。
 神宮のタイガース戦より多いんじゃないかと一瞬思ってしまった・・。
 岩村選手は連続ホームランだし、なぜかリグス選手もホームランだし、
 ぼこぼこに点を取りまくったので、けっこう盛りあがってました。

 虎の試合でも思うのですが、点を取られた時の「東京音頭」って
 なにげにけっこう‘チクショー’感が強いんだよなぁ。
 でもミニサイズの傘がかわいくて、ほしくなったりする。

b0008526_1558622.jpg










・ちょっとした話題になっていた小宮山投手の「シェイク」、
 古田選手との対決!で、みることができました~。
 いやぁ、あんなフォームで投げるのだとは知りませんでした。
 すっごいやる気ないフォーム。歓声? 笑い声? が起きてました。
 こんな小宮山さんが拝めるなら、ズタボロの展開も悪くないかも。
 (と、一生懸命自分をなぐさめてみる)

**********

今季マリーンズ戦6戦目(オープン戦含めて7戦目)にして、
ついに初黒星ついてしまいました。女神、敗れる。
しかも今季最多失点だよーん。

打線は波があってあたりまえ・・なんで、打てないのはともかく、
先発投手がこうも崩れるとシンドイですねぇ。
点を取った後の失点ばかりだったし・・まぁ、こんなときもありますね。
(っていうか、基本的にはこんなときが多いチームだったり)

それにしても、やっぱりツバメ弁当がないのがイタイ・・のか・・?
巨人戦に向けて、今からでも急ピッチで弁当つくってほしいかも。
[PR]



by namit100 | 2005-05-15 15:58 | 観戦かじょうがき

0507 [横浜BS-ロッテM @横浜スタジアム]

「横浜BS」って表記でいいのかな?
なんかオリックスの帽子みたいだけれど・・・。

さて、滅多に映らないフツウの民放にたまに映った途端に
大々的に(?)サヨナラ負けを喫した昨日のマリーンズ。

このままずるりんと負け続けるのは、いやいやえん。
こんな時こそ、‘勝利の女神’である私が緊急出動せねば。
(↑
 あくまでも自称です。周囲は誰ひとりとして認めてくれません。
 「あの勝率で負けに当たるほうが難しい」といじめられます。
 ヒドイ話です。)

しかも今日は、いくばくかの仕事を軽くサボっての球場入りで
やや後ろめたさがないこともないので、気分は‘お忍び’です。
別に忍ぶほどの何様でもありませんけど。
そういや‘お忍び’で思い出したんですが、
‘大人の隠れ家’って、何から隠れてるんでしょうね。(関係ない)

**********

・午前中はまだ曇天が続いていましたが、
 球場に着く頃にはいいお天気~。野球日和~。
 日焼け止め塗り忘れたのは、ちとやばいかも~。

・まぁ、入れないってことはないでしょとタカをくくって行ったら
 内野も外野も自由席は売切れの看板が・・・。
 学習能力ないかもと一瞬がっくりしたけれど、どっこい、
 内野指定席はあいてました。3500円也。観戦貧乏が近いかも。

・入ってびっくり。レフトスタンド真っ黒。そりゃそうか。
 千葉マリン以外でマリーンズの試合ってあんまり観ないから、
 あの黒いユニフォーム集団はけっこう威圧感を感じます。
 それにしても、キレイに真っ黒だ。
 こーいう時こそ写真撮るべきなのでしょうねぇ。
 カメラ持ってきてないけど・・。

・黒いユニフォーム集団、なんかホームの応援よりも
 ややテンポが速いような気がするのは私だけでしょうか。
 お年寄りにはついていけなさそう・・・
 お年寄りはそもそもあの中に入っていかなそうだけど。

・1回表、ヒットやら盗塁やらエラーやらで、さっさと1点先制。
 さらにベニーちゃんの犠牲フライで2点目。
 呪いがなんちゃらとかささやいているみなさん、あれはね、
 あくまでも「ランチボックス」なのだよ、「弁当」とは違うのだよ、
 ふっふっふ・・と、突然強気になる私。

・1回裏、セラフィニさん、はじめまして、よろしくね♪
 ・・・だったんだけどぉ。なにこの四球三昧。
 こっそり「サーフちゃんの青い眼ランチボックス」でも
 つくった?・・と、突然弱気になる私。

・っていうか、ベイスターズ先発の「龍太郎」さんって誰?
 楽天? いや、こっちのほうが字が複雑だし。「りょうたろう」だし。
 後ろにいた人たちも「誰だよ、龍太郎」ってやたらと言ってました。
 その人たち「今江ってどこから来たんだ?」ともしきりに言っていて、
 あともういっぺん言ったら、くるっと振り向いて
 「PLです」と言おうかと思うくらいでありました。

・その後はどちらも得点なく、試合は進む、進む。
 例によって、チャンスらしきものはありつつ、点が取れないマリーンズ。
 すっかり‘例年モード’ですかね・・・。

・ホッシー一族はほとんど毎イニングごとに現れます。
 わずかな時間も無駄なくがんばる、えらいマスコットさんたち。
 ウワサ通り、TBSのブタちゃんもとことこ歩いていました。
 足が短くて動きづらそう。
 ホッシーナちゃんはあいかわらず元気ハツラツぅです。

・セラフィニ投手の、どーやっても当たりそうにないスイングに笑った。

・7回裏、代打ウィット選手の場面で藤田投手がやってきました。
 が。よりにもよって四球。ウィット選手に四球。なにその四球。
 でも、藤田投手、みていて全然点を取られる気がしないんだよねぇ。

 で、案の定、次の石井選手はキャッチャーフライ。
 はいチェンジ、と手をたたきかけた瞬間。
 ボール、落ちてるし! 橋本選手・・・ふ ざ け る な。
 (いや、ふざけてはいないだろうが)

 次の打者も四球で、2死満塁。これってピンチだよね。でも。
 やっぱり藤田投手は点を取られないと思う。なんだろうね、この気分。
 金城選手は三球三振。依然同点にも関わらず、僭越ながら、
 この瞬間、マリーンズの今日の勝利を確信いたしました。

・その確信に応えるかのごとく、8回表、
 ベニーちゃん・フランコ選手・李選手・・・という
 なんとも微妙な三連打でマリーンズは勝ち越します。ほぉらね。
 今日のスンヨプさんは、一時の‘なにかが憑いてるっぽさ’復活でした。
 内野安打あり、回転レシーブ風(by公式サイト)守備あり、
 そしてこの飛ばないボールならではっぽいタイムリーヒット。
 (飛ぶボールなら、センターフライだよ、きっと)

・なんか、黒いユニフォーム集団の威嚇が・・・
 9回表の小坂選手出塁後なんか「もうやめとけよ」ってくらい。
 うーん、なんだかイマイチだなぁ。感じわるい・・・。

・8回の薮田投手も、なんかもう打たれる気すらしませんでした。
 9回の小林雅投手、今日はイニング始めから満を持したような登板、
 これもまったく打たれる気がしなかったですねぇ。
 試合終盤は、自分でも何故こんなに自信満々なんだろうと思うくらい、
 過剰なまでに勝つ気がしてしかたなかったです。
 選手にそういう雰囲気があったのかな。それってすごい。

・なにげに今日はオオツカアキラ氏がキラリン。
 あのスンヨプさんのヒットでホームインした走塁。
 (このあたり、走塁ミスとの紙一重といえば、そうなんだけど・・)
 守備でも、ちと危ない当たりをしっかりキャッチ。よしよし。

**********

はぁ。はるばる横浜まで行った甲斐がありました。
でも浜スタは駅からすぐだからラクなんですよね。

明日の先発は渡辺俊介さん? それとも、もしかして小野さん?
そろそろ、こう、ぱぱーんっと点を取ってあげてほしいですねぇ。

虎さんは・・・浜スタのスクリーンの途中経過でも
1-0とか1-1とか出ていて、緊迫した試合やってるんだろうなぁ、
と思っていたら・・・12回裏でサヨナラですか。涙。
下柳さんに勝ってほしかったなぁ。

今日はイーグルス以外(・・・)、パリーグの勝ち。
うわぁ、なんかすごくない?
やっぱり、マリーンズ、パのチームと当分やらなくていいのは
ありがたいかもしれません~。

あ、うっすらと予感はしていたけど、本当に千葉マリンでは
交流戦弁当」(公式サイトさん)が登場するみたいです。
今回はそのまんま「弁当」であるあたり、明確な意図を感じますな。

セ・リーグ球団各位、お覚悟!

b0008526_22322061.jpg






ビシィッ!
[PR]



by namit100 | 2005-05-07 22:37 | 観戦かじょうがき

0504 [ロッテM-楽天GE @千葉マリン]

昨日の観戦未遂の悔しさをはらすため、
えっちらおっちら行ってまいりました、千葉マリン。

いやぁ、すごい人でした。
千葉マリンでこんなの見たことないっすよ。

**********

・内野自由席通路はお立見(というか、座りこみ見)ぞろぞろ。
 おそるべしGW。おそるべし連勝街道。
 でも、内野の‘いいお席’は、空席も見受けられました。
 年間シートでしょうかね。もったいないなぁ。

・人が多いんだから、あたりまえといえばあたりまえだけど、
 応援の声がいつにもまして大きくてぎょっとしました。
 一塁側内野のライトスタンド寄りにいたんだけど、
 なんだかマリサポさんがコワイ・・と思ってしまった。
 っていうか、自分のいたあたりも、あれはすでに
 ‘内野’のノリではなかったような・・

・初めてみました、ソニッ久保投手(←友人命名)
 なんか‘ひょい’って投げてる感じに見えます。
 投げるときの腕がちぢこまってるように見えたときも
 あったんだけど・・気のせい?
 四死球は2でしたけど、ボール先行がちと気になったかな。
 ともかく、6回途中まで0点に抑えましたよ。
 まだプロで点を取られてないってのは、すごいかも。
 なにげに肩が‘えもんかけ’みたいだ。

・今日も風が強い千葉マリン。
 予定されていた‘昼でも見える花火’も、強風のため中止。
 「どんなだよ」と、ちょっと興味あったんだけどなぁ。残念。

・5回裏の攻撃に、ややぶちぶちっと。
 無死1、2塁で、大塚選手、バントが決まらない・・・
 できないわけじゃないでしょぉ!?(今日も1回・7回は決めているのだ)
 で、ヒッティングに切り替えたら、ヒット~だったので、
 まぁ、許してやるかと思った瞬間、西岡選手のオーバーラン・・・
 確かに、前を行く小坂選手もオーバーランしかかりっぽかったけどさ、
 よく見て走ろうよ・・・。
 大塚選手、盗塁を決めたのはいいけれど、フライで飛び出しちゃうし。
 なんか、いやーな感じ。

・で、続く6回表には、サブローさんが打球を後ろにそらし・・・
 昨日はフランコ選手のエラーもあったし、攻撃も守りも、
 ちょっと‘例年モード’に戻りかけ? って、ますますいやーな感じ。
 次のバッター四球で、久保投手は交代。え、早くない?
 高木投手か・・だいじょぶかなぁと思ったのも束の間、
 イーグルスの代打に山崎選手が出てきたので安心してしまいました。
 ごめんね。
 山崎さんは、マリーンズファンのアツイ期待に応えてくださいました。

・6回裏、そのまま1塁の守備についた山崎さんが、
 せっかく1塁ゴロをもたついてくれたのに、アウトになるフランコ選手。
 足遅すぎ。本気で走れ(走ってあれなのか?)。
 2死満塁までいって点が取れないマリーンズ。やっぱり‘例年モード’?

・7回の風船とばし、今日は風船の数もやっぱり多かったです。
 内野1塁側前に落ちた風船を拾う係員たちの中に、
 普通の格好のおねーさんとかいたんだけど。人が足りなかったの?
 あと、スーツ姿の外国人さんがどこからか突然出てきて、
 係員の一人を抱きかかえるようにして走って退場していた・・誰?

・どーでもいいことですが、私、風船とばしって、なんか苦手。
 虎ファンのくせに。

・7回裏、イーグルスさんがピッチャーを替えてくれた!
 山村さん、確かに5回・6回とランナー出しまくったし、
 100球も超えてたけど・・そのまま投げさしたらダメだったのかな・・
 少なくとも、有銘投手が出てきたとき、「こっちのほうが点取れそう」
 って私は思ったもんなぁ。
 山村投手、今日はよくがんばったね、次は勝ち投手になろう!
 (虎ファン的には、けっこう思い入れのある選手だったりする)

・で、思ったとおり、二塁打→バント→タイムリー、で、あっさり1点。
 「ほぉらね、だから言ったでしょ」と、妙に得意な気分。なんじゃそりゃ。

・んで、さらに、そのまま一気に6-0までいっちゃいました。
 地面を蹴るライト礒部選手の「ちぇーっ」って感じな姿が切ないです。

・8回裏、イーグルスの4番手ピッチャーは、
 ‘顔に炎上と書いてある投手’(by カネシゲタカシ さま
 オオツカアキラ氏の猛打賞を皮切りに、3連続タイムリーなど、
 強風で中止の花火のかわりに、美しい炎を見せてくれました。

 そんなステキな谷中投手、遠景。(どれだかわかんないよ!)
b0008526_2391886.jpg









・ヒーローインタビューは、久保投手でした。
 でも・・・なに言ってたかとか、全然憶えてない・・・うーん。
 なんか、頑張るから応援よろしく、みたいな感じだったかしら?
 あ、新人王獲るとか、言ってたかも。
 好青年っぽいんだけど、あんまりインパクトがないのね・・


**********

明日の先発は加藤投手です。
今のマリーンズの先発陣で、まだ生でみたことないのが
セラフィニ投手と、この加藤投手。
観に行きたいよー。でも明日はだめなのよぉ。

ところで。
「ランチボックス」の発売がスポーツ紙にもネタにされ、
不吉さを感じるファンも多かったであろうベニーちゃん、
昨日は先制タイムリーを放ち、ほっと一安心でしたが、
今日は出場していませんでした。なんでなんでー?

あ、でも。
「弁当」はやばいけど、「ランチボックス」はOKらしいです。
ブログ:背番号50 さま
へぇ。やるなぁ、外国語。
[PR]



by namit100 | 2005-05-04 23:12 | 観戦かじょうがき

0409 [ロッテM-日本ハムF @千葉マリン]

今日の午後に入っていた業務が突然のキャンセル。
時計を見ると、PM1:00前。さぁ、どうする?

3分間考えて、ロッカーからフリースひっつかんで、千葉マリンへGO!

**********

・到着時、すでに4回、7-0って・・またもやヤクザなスコアだなぁ。
 なにがどーなって7点なのか、誰か教えて~と思いながら座席へ。

・小笠原選手の打率の低さに驚き・・不調なんですか、先生?

・4回裏、無死1塁からベニーさん、タイムリーヒット!と思いきや、
 中継が乱れてそのまま一気にホームインでした。
 一瞬ランニングホームラン扱いにならないかな~と思ったけど、
 やっぱり普通にヒット+エラーついてました。
 一生懸命走るベニーさんが妙にかわいい・・・。

・初芝選手の三振に喜ぶスタンド。

・5回表、先頭打者にいきなり四球の渡辺俊投手。あれれ?
 ゴロ2つで二死からまたもや四球。
 うーん、私の一番キライなパターンだ・・・でもまだノーヒット。
 ショート西岡選手の動きが良いなぁ。
 
・その5回表、実松選手の打席で、後ろにすわってた人が連れの人に
 「一番凡打になる確率が高い選手」と説明していました。
 「っつーか、むしろ‘三振になる確率’だろ」と思いつつ見てたら、
 見事に空振り三振・・期待を裏切らない実松さん、打率はいまだ.000。

・8回から山北投手が登板。うーん。でっかーい。足ながーい。
 そして、ファイターズ奈良原選手、ちっちゃーい。

・8回裏、無死1、2塁から李選手がすばらしい当たり!
 でも、行きすぎちゃって、1塁に戻れずアウトに。うーむ。
 ランナーがもっと進んでると思ったのかなぁ。
 1塁コーチもしっかり止めてやってよ~。
 その直後に3塁ランナーに代走・小坂選手。代走出すの遅いって。

・ファイターズ3塁の飯山選手、フェンス際のファウルフライを捕ろうと
 果敢にスライディング。結局捕れなかったけど、
 一塁側からもそのプレーに「おぉ~」っとどよめきが。

 なんというか、こういう雰囲気っていいなぁ。
 そういや、開幕2日目の楽天戦のときも、
 関川選手のフェンス際での好捕に一塁側からも拍手が起きていたり。

・山北投手、本塁打1本は打たれたものの、
 最後は連続三振でびしっと締めてくれました。かっこいいっす。

・ヒーローインタビューは渡辺投手とフランコ選手。
 渡辺投手「四球はいただけない」←まるでひとごとのような。
 「この展開で完投できなかったのは情けないので、次頑張ります」
 その後、フランコ選手のインタビューの間、
 ぬいぐるみをいじりつつ、リーンちゃんとなにやらお話する渡辺投手。

 最後は「絶対優勝します」とかなんとかおっしゃってました。
 これが新庄さんだったら、明日から連敗が始まるんだろうなぁ、
 とか思っちゃった・・・。トラウマですのよ、こういうセリフ。

**********

というわけで、今季千葉マリン観戦勝率10割をキープ。
自称‘勝利の女神’驀進中です。
(今日は行く前にほぼ試合が決まってた、というのはとりあえず無視で)

で、いい気分で買い物に寄ったり、自転車直しに寄ったりしてたら、
(ブレーキ握ったら、ブチって線が切れちゃったのだ・・
 自転車屋さんに「すごい握力ですね」と言われてしまった・・)
家に帰った時にはタイガース戦終わっちゃってました。は、はやい。

でも勝ったし~、首位キープだし~、よかったよかった。
金本選手、300本塁打、おめでとう!
アンドゥーくん、先発勝利、おめでとう!

[追加]
マリーンズもタイガースも、単独首位です~。
どうしよう。浮かれちゃってもいいかしら?
やっぱりちょっと控えめに喜んでおくべきかしら?
自分の気弱さが恨めしいです。でも嬉しい~。
[PR]



by namit100 | 2005-04-09 21:11 | 観戦かじょうがき

0401 [ロッテM-ソフトバンクH @千葉マリン]

今日は4月1日、ということで、いろいろと趣向を凝らされている
ブログ主さま、サイト主さまもいらっしゃるようで・・・。
日頃はウソばかりついて生きているくせに、
こんな日にかぎって、やたらと正直者のなみです。
っていうか、そんなおもしろいネタ、浮かびませんって。

**********

さて、本日のかじょうがき。
・・・の前に、嬉しかったので忘れないうちに書いておきます。

初芝さまのタイムリー二塁打を拝みました!

以上!

**********

・到着したときには、ホークスの打撃練習中でした。
 相変わらず、意味もなく強そうに見える鷹軍団。こわそー。
 まぁ、昨年マリーンズはホークスに勝ち越してるわけですが。
 それでも、強そうだよねぇ。こわそうだよねぇ。
 で、ユニフォーム、かっこいいじゃん。見直しました。
 (ビジターのほうだからか)

・マリーンズの守備練習中に、キャッチボールをする城島捕手。
 なんか、へんてこなフォームで投げてるんですが・・・
 いろんな選手のマネ? ただのかっこつけ?
 おかしくてしょうがなかったです。写真撮っとけばよかったなぁ。
 いっつも、試合開始前は、あんなおちゃめさんなのでしょうか?

・今日は「お花見&花火ナイター」とかだそうで、
 試合前の踊りのおねーさんたちもも、
 なんかマツケンサンバの腰元ダンサーズみたいな格好してました。
 だいじょうぶですか? マリーンズ。

・で、初回の守備につくマリーンズ選手をお出迎えするのも、
 腰元ダンサーズ。なんか、やっぱ、びしっとしない・・・。
b0008526_23295260.jpg









・場内にもタオルまわしの音楽が流れる中、
 清水直行投手が本当にタオルをまわしつつ、登場!
 あのタオル、どーすんだろーと思いつつ見ていたら、
 介添(?)ズーくんに渡していました。
 そりゃ、持ったままは投げないですな。

・レフトスタンドでは、黄色が揺れてます~。
 色に惑わされて、思わず‘味方’と錯覚してしまうのは、
 私が阪神ファンだからでしょうか。

・1回裏、西岡選手の四球から始まり、一塁ゴロの間に1点先制。
 とりあえずこれで、点を取られなければ勝てるなぁ、と。
 3回には、超ラッキーなヒット(エラーじゃないの?)で、1点追加。

・ホークスの攻撃は、三者凡退が続きます。
 ちょっとお手洗い行ってる間に、攻撃終わってるし。

・他球場の途中経過・・・イーグルスぅっ!「8-0」だってぇっ!
 他のチームから選手もらう必要ないじゃん・・
 (帰宅後結果を見たら・・すごいことに。やること極端だよね)
 タイガース、だめじゃん、がんばれ!
 (これも帰宅後結果を見たら・・泣けました。)

・5回終了後、「お花見&花火ナイター」のイベントでした。
 突然、ぷしゅ~っと、しょぼく桜吹雪が吹き出したかと思ったら、
 バックスクリーン後方から、どかどかと花火が。

 桜吹雪、風に流されて、どんどん降ってきます。
 左の方の、つぶつぶが桜吹雪
 ↓
b0008526_23303960.jpg







 桜吹雪、舞い散る、舞い散る・・・・
 ↓
b0008526_23305710.jpg







 グランド中、桜まみれだし。どういうこっちゃ。
 おそうじ中断中・・・まぬけかも。
 ↓
b0008526_23311317.jpg




 ちなみに、桜吹雪は薄紙製でした。いっぱいつくったねぇ。

・7回表、ややピンチ。
 ズレータ選手の抜けそうな当たりを、
 今江選手、よく止めたけど、送球がそれてしまいました。
 これでびしっと送球できると‘名手’と呼ばれるようになるのかな。

・ピンチの後の7回裏、いきなり、里崎選手の三塁打。
 大塚選手への敬遠、すごいブーイングだ・・・。
 で、代田選手に、代打初芝選手。そしてタイムリー。
 異様に盛り上がってましたねぇ。さすが。
 堀選手もタイムリーで、全部で3点入りました。
 あ、また4点以上得点の試合を観れました。

・結局完封勝利の直行さん、おめでとう!
 ヒーローインタビューの後も、ライトスタンド際まで行って、
 ファンと一緒にタオルまわし~。本当に幸せな光景でした。

 思えば、昨年ささやかれた‘第二の合併’は、
 今日対戦した2チームの話だったのですね。
 もしかしたら、ひとつのチームにされてしまっていたかもしれない、
 それが、‘対戦相手’として、相対することができている、
 その重みを実感したというか、
 あたりまえのことのはずなのに、とても幸せなことだと感じました。

**********

というわけで、1週間の間に、マリーンズ観戦成績、2連勝です。
(オープン戦までいれると、2週間で3連勝だったりします)
このままいけば、千葉マリンの‘勝利の女神’になれるかな?

昔、タイガースの暗黒時代初期にも甲子園観戦成績6割を誇った、
その強運はただものではないこともなくもない、かもしれない・・・。
[PR]



by namit100 | 2005-04-01 23:35 | 観戦かじょうがき

0327 [ロッテM-楽天GE @千葉マリン]

確かに私、「マリーンズが4点以上取る試合を観たい」と申しました。
その願いは、幸運なことに、今季ペナントの初観戦で叶えられました。
が。それにしても。叶えられすぎです。

状況とはまったく無関係に、
「とーんでもない、とーんでもないことになってきました」
というセリフが頭の中を駆けめぐった、開幕2戦目の千葉マリン。

************

・海浜幕張駅で、例の挑発ポスターとご対面。
 今日はこのポスターにふさわしい試合を!と祈りつつ、球場へ。

・球場に着いたのは12:00頃、ちと遅かったかな。
‘一塁側’にこだわった結果、はじめての2階席になってしまいました。
 階段が・・長い! 席が・・寒い!

・楽天の守備練習を観ながら、同行者がひとこと。
 「こんな守備でだいじょうぶなんか?」
 いや、昨日‘こんな守備’に負けたチームがありますから。

・試合前、1974年の優勝メンバーが颯爽とご登場です。
 紹介と守備位置についてのボールまわし。ボールが届くと歓声が。
 半分くらい知らない人だったけど、いいもの見せていただきました。

・始球式は、村田兆治さん。
 私、この人が投げてるのを生で観たの初めてです。
 本当に140km 出てましたよ~。すごい。感動。
 というか、昨日の試合で投げた投手の中で、
 いちばん球が速かったかも。
 (楽天マイエット投手以外、140km台出てなかったよ・・・)

・ライトスタンドのビッグフラッグがするする~っと広がる光景、
 するする~っと格納される光景、どっちもすごい。
 なんだって、こうも統率とれた集団なんだろう?このライトスタンド。

・同行者は、渡辺俊介投手を初めて観たそうな。
 「なにこれ、異様に低いねぇ」だそうです。たいへん素直な感想です。

・で、球場で写真を撮る、というのにチャレンジしてみたのですが、
 難しいですね。
 渡辺投手のフォームを撮りたかったけど、結局だめでした。
 なんか、半押しで一回止まっちゃうから、タイミングが取れない・・・。

  b0008526_13112629.jpg







 ちょっと早すぎた・・・




b0008526_13122346.jpg






 投げ終わってるし・・・

・1回ウラ、いきなり小坂選手が内野安打で出塁。
 (フツウならアウトかも・・)そして、すかさず盗塁。
 西岡選手の三塁打でホームイン。とっとと1点入る効率のよさ。
 いつもこうだといいよねぇ、と思っている間に、
 福浦選手のレフトへのファウルフライで、西岡選手ホームイン。
 なんだなんだ、とつぜん機動力、全開っすか?

・運命の(?)2回ウラ。
 パスクチ選手出塁も、へんな盗塁(サインミス?)でアウト。
 ありゃりゃぁって感じでしたが、まさかその後があんなことになるとは。

・なんかね、この2回ウラ、代田選手が併殺にならなかった、とか、
 西岡選手の3ランに「やったー!」とか、
 パスクチ選手の満塁ホームランで爆笑したこととか、
 楽天の投手がどーにもストライクが入らないとか、
 個々の記憶はあるんだけど、もうなにがどーなってたんだか。
 というか、この2回以降の得点、系統だった記憶がすでに飛んでます。

 2回攻撃中。すでに投手は有銘投手に・・・

b0008526_13151138.jpg









・2回終了時点で猛打賞確定の小坂・西岡両選手。って、どーよ?

・3回終了時点で、すでに4打数の小坂選手。
 このままいったら、試合終了までで10打数くらい? 2試合分の仕事?
 ・・・と思っていたら、6回で交代、結局5打数。
 ちなみに、最後まで出ていた2番 西岡選手は7打席、
 同じく最後まで出ていた9番 代田選手も6打席でした・・。

・渡辺投手は淡々と投げてます。楽天の打者も淡々とアウトになります。
 守ってる時間長すぎて、打つ気にならなそうだよなぁ・・。
 本気でノーヒットノーランいくかも?と思ったけど、
 6回に長坂選手が打っちゃったぁ。
 結局、この1本だけだったんだよねぇ。
 しかし、この状況でノーヒットノーランだったら、
 ‘歴史的’にさらにハクがついたかも。(勝ったほうにも負けたほうにも)

・とりあえず、6回終了時点のスコアボード。
 (試合終了後のスコア、写真撮るの忘れたー!なんでだ)

b0008526_1313533.jpg





・橋本選手、8回まで、打率1.000でした。
 安打2、四球4って・・・異常かも(楽天の投手陣が)

・「西岡選手、二塁打が出ればサイクルヒットです!」とナレーションが。
 ライトスタンド、一塁側からは「ツーベース」コール。
 けっこうプレッシャーだったようで、ヒーローインタビューで、
 「DJさんはよけいなこと言うし、
  ライトスタンドも『ツーベース、ツーベース』言いすぎ!」
 と西岡さん、笑いをさそっておりました。

・しかし、何点取っても、
 全然手を抜かないマリーンズ打線もすごかったです。
 いや、手抜かれても困るけど・・・
 ライトスタンドは盛りあがりっぱなしだし。
 滅多に見られる試合じゃないから、たいへん貴重なんですけどね。
 昨日の清水直行さんに3点あげたかった・・・とか、
 20点くらい、これからの試合に取っておいてほしい・・・とか、
 ついつい姑息なことを考えてしまうのよねぇ。
 今季はもう、マリーンズ戦をどんだけ観に行っても、
 1点も入らなそうな気がして怖くなってしまったり。

b0008526_13154446.jpg








・イーグルス、勝っても負けても「歴史的」なんてゆう、
 なんだか、派手な開幕となりましたねぇ。
 まぁ、まだ130試合以上あるし、こういう時もありますよね。

 今日のレフトスタンドは、ちょっと淋しかったかも。
 人数も・・・だけど、あのながーいマリーンズの攻撃じゃぁ・・
 イーグルスの攻撃は、応援する間もなく終わっちゃうし・・
 
 がんばれイーグルス、がんばれ応援団!

b0008526_1316717.jpg










b0008526_13252429.jpg











********

というわけで、あまりにも記憶不鮮明ながら、
試合自体は忘れられないものを観てしまいました。
願わくば、今日の大阪ドーム、打ち疲れなんてことの
ないように、コバヒロさんで連勝してほしいもんですが・・・
[PR]



by namit100 | 2005-03-28 13:24 | 観戦かじょうがき

0319 [ロッテM-中日D @ 千葉マリン]

遅くなりましたが、3/19 マリーンズ-ドラゴンズ戦です。
私の観戦記録は、プレーもその他もごちゃごちゃに、
常にそっけなく箇条書きでいくことに決めました。
(ちゃんとした文章で書く能力がないだけ、ですが・・・)

**************

・待ちに待った、今季初球場。
 強い陽射しでグランドの緑がまぶしい!このシアワセ。

・とろとろしてたら、試合前の新入団選手紹介に間に合わなかった。

・ライトスタンドの「over the rainbow」に、
 「あー、球場だー」と嬉しくなってニヤける私。不気味。

・両チーム先発は、清水直投手と我が心の師匠、川上投手。
 どちらも順調っぽい。清水直投手、開幕まであと1週間だし。
 ただ、川上投手は3回無安打だけど、2四球は多いかも?

・レフトスタンドのドラゴンズ応援団、「心」と書いた旗が。
 誰かの応援旗なのか?ちょっとこわいような。

・「燃えよドラゴンズ」って、歌で聴くとかっこいいんだけど、
 応援団が奏でていると、なんかもの悲しく聞こえるなぁ。

・ドラゴンズのレフトは井上かずきさん。
 普通のフライを捕るだけなのに、腕まわしすぎ。

・マリーンズの今江選手のへっぽこなセーフティバント。

・4回からドラゴンズは、山本昌投手が登板。
 うわー、昌さんを生で観るのって、何年ぶりだろー??
 今日、観にきてよかった。
 相変わらずの‘ぺろり’としたへんなフォームにホレボレ。

・どーでもいいけど、マリーンズ打たなすぎ。
 3安打(そのうち2本は本塁打含むベニーちゃん)って。
 もう1本は、サブローさんだっけ?というくらい、
 ヒットの印象が・・・薄い・・・。

・そのわりにはやたらとマリーンズ選手が出塁していたのは、
 四球がとにかく多かったから。
 ドラゴンズ投手陣、全部で10個くらい四球出してた。
 なんつーか、やっぱ、四球多いと試合全体が締まらないんだよねぇ。

・で、四球が多いもんだから、「1死1、3塁」とか、「1死満塁」とか
 なんだかチャンスっぽくなるんだけれど、
 みていて、スンヨプさんとか、里崎さんとか、橋本さんとか、
 とにかく後続が全然打つ感じがしないっていうのは、先入観のせいか。
 あー、打たないんだろうなぁ、と思ってみていると、やっぱり打たない。
 (ごめんなさい)

・試合中にファウルゾーンで選手がストレッチしたり、ランニングしたり
 しているんだけど、これが、異様にタルく見えるのは私だけ?
 ランニングして、止まって、そのまま後ろ向きに歩く姿が特にタルい。

・5回裏終了後のベースランニング大会。
 「小坂選手に挑戦!」と宣言して、
 おこさまたちが一回り小さいベースランニングをするのですが、
 スクリーン上のベースランニングする選手の映像と競争なので、
 見づらいことこのうえない。まぁ、実際に小坂さんや西岡さんが、
 一緒に走ってあげるわけにはいかないのだろうけど・・・。

・今日のナイスプレー!→ 小坂選手&パスクチ選手。

・大きな声援を浴びていた選手→
 初芝選手、代田選手、清水将海選手(今季中日へ移籍)

・清水将海選手が捕手で登場した7回のマリーンズの攻撃。
 ドラゴンズ岡本投手がどーなっちゃってんの?って感じで、
 四球と暴投で、ノーヒットで1点いただいちゃいました。
 でも、暴投っていっても、後逸に見えないこともなかったなぁ。
 ライトスタンドからは「まさうみ、しっかりしろー!」の声も。

・その清水将海選手の打席で代打が告げられると、
 ライトスタンドからはブーイング。マリサポさんっていいかも。

・代田さんは、8回に代走で登場。
 2盗、3盗と鮮やかに決め、拍手喝采を浴びてました。
 復帰できて、本当によかったね。

・そんなこんなで、なんとなーくマリーンズが勝利してゲーム終了。
 それにしても、3安打・・うむむむ。
 思い返してみると、私はマリーンズが4点以上取った試合というのを
 一度も観たことがなかったりする・・・。今年は観られるといいな。

・球場で写真を撮る習慣というのがないのだけれど、
 ブログに観戦記録を載せるんだったら、
 写真あったほうがいいかなって、ちょっと思った。

**************

もう、来週は開幕戦。
27日、行くけど・・・マリーンズとイーグルスっていうと、
すんごい貧打戦になるんじゃないかと、どきどきしてきた今日この頃。
[PR]



by namit100 | 2005-03-20 09:38 | 観戦かじょうがき

仕事と育児に追われる毎日にウルオイを!求めつつもちっとも更新できてませんブログ byなみ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

画像一覧