楽天イーグルス、旗揚げ。

楽天イーグルスが、野球チームとして本格的に動き始めました。

球団が1つ減り、1つ増え、現状維持では
球界の‘構造改革’もなんもないじゃないか、
という話もありますが。

ともかくも、新しい球団の出発!ってのは
なんだか嬉しい。

真っ白い‘小学生みたいな’ユニフォームを着て
どことなくはにかんだ表情で秋季練習をむかえた
選手たちの写真など見れば、なおさら。

田尾監督と大ちゃんヘッドのキャンプ地視察なども
あったし、どんなチームになるんだろうな。
とんでもなく弱いチームでもありそうだけど。

そういや、三木谷オーナーが自腹で10億円の補強費を出す、
とかいう話もありましたね。うーん。
市民が見て、名前と顔が一致しないって選手ばかりのチームでは
確かに目玉になる選手はほしいんだろうけど。
単に名前が売れてる、とかより、その選手が入ることで
チームにいい影響がある人が入ってくれるといいな。

日ハムの札幌移転時に新庄選手が入ったのは
結果的には大成功だったけど、あんなキャラクター、
そうそういるもんじゃないでしょうし。
(あんな人ばっかだったら、それはそれでちと困る)


地域密着、というのがしばしば出てきますが、
それって具体的にどういうことをするのか、実はよくわかりません。
ただ、自分はやけに祭り熱心な地域に住んでいるので、
球団が地域にとってのお祭りみたいなものになればいいのかなぁと
漠然と思ったりしています。
自分たちのまちのものとして、自分たちがどんどん参加して
つくっていく・・というような。

楽天という企業が球団をつくって、ハイこれです、
と提示するだけではなくて、ファンや地域の人が
うちらもこのチームつくってるんだって感じるような
カタチになるといいのかな、と。

一番てっとりばやい参加形態としては、やっぱり球場に行くこと
だと思うので、宮城県でのアンケートで半数近くにのぼった
「球場へは行かない」人たちを、どうやってひっぱりだすか、
今後の球団のアイディアにも期待しちゃいます。
マリサポさんのようなファンが、仙台にわらわらと出現したら
それってすごいことだと思います。

なんだかんだの経緯はあったけれど、
楽天イーグルスに期待してる人、きっとたくさんいます。
楽天が成功すれば、既存球団やこれから参入する球団に
プラスになることが多いはずです。
選手・スタッフ・オーナーや球団関係者の皆さん、
そこんとこヨロシク!
[PR]



by namit100 | 2004-11-14 22:55 | 野球をみる

仕事と育児に追われる毎日にウルオイを!求めつつもちっとも更新できてませんブログ byなみ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

画像一覧