山に行きたい。行きたい。行きたい。

「山と渓谷」11月号を眺めつつ、つぶやいております。

この雑誌、いつも非常に素敵な表紙ですが、
今月号の大山(鳥取)の表紙、ため息がでるほど美しいです。
はぁ。お山に行きたい。

今月号の特集の中の小さな記事、六甲コースガイドを見つつ、
学生時代5年も六甲山のふもとにいながら、
一度も六甲の山を歩いたことがなかったなぁ、と、
その頃は山歩きに興味なかったのが悔やまれます。
(大学行くのも、ある意味登山ではありましたが・・)

‘山をあるく’カテゴリなんてつくってしまってますが、
私の山歩き経験は非常に乏しいものです。

小学生の頃は、祖父母に連れられて年に数回は
静岡近隣のお山を登ったりしていましたが、それ以降は全然・・・
それがここんとこ突然目覚めてしまったってだけの初心者です。

でもなんか、順序が変なのね。
初心者だったら、身近な山から始めて、
徐々に遠くへ、とか泊まりで、とかになるのかなぁって、
自分的には思うのですけど。

山に目覚めるきっかけになったのが、西穂高。(もちろん泊まり)
で、八甲田とか、燧ヶ岳(尾瀬)とか、会津田代山とか、
富士山とか、北アルプスとかやや遠くに泊まりで行く
機会があっても、案外近場のお山に行ってない。
一番近くて筑波山かな?丹沢の大山かな?

で、雪の山を歩く度胸はまったくないし、
今年の秋~冬は、近くの低めのお山にいっぱい行こう!が
自分の中でのテーマだったりします。
その第一弾として、10月末に高尾山デビューを画策していたけど、
さすがに、ここんとこのせわしさでかなわず。
少なくとも、今月中には行けるようにしたい。っていうか、行くぞ。
東京都民なのに、東京の山に行ったことないって
なんか悔しいし。

‘畦ヶ丸’という、なんだかへんな名前のお山にも、
富士山の眺望が美しいらしい高畑山にも、
なんだかよくわからんけどよく耳にする伊豆ヶ岳にも、
行きたいなぁって思ってるんですけど。
えーいっ、今年の冬休みは山で使い果たしてやるぅっ。
そのためには、どんどん仕事を片付けなくっちゃ。はぁ。
あーーー、お山に行きたい。
[PR]



by namit100 | 2004-11-04 23:14 | 山をあるく

仕事と育児に追われる毎日にウルオイを!求めつつもちっとも更新できてませんブログ byなみ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

画像一覧