仙台のみなさま、おめでとうございます。

大方の予想通りというかなんというか、
「東北楽天ゴールデンイーグルス」が誕生しました。
どーでもいいけど、ながすぎです、球団名。

まずは、監督さんのコメントから。

田尾新監督
「堀江さんの新規参入の宣言については、
 一人の野球関係者としてうれしかった。
 そのため、ライブドアの分までがんばりたい」

オマリー新監督ならず
「未来へのドアを開けたのはライブドアだった」


思えば、うさんくささを撒き散らしつつ登場した堀江氏でしたが。
もしも。
彼が近鉄買収の話を公にしなかったら。
買収が無理なら新球団設立、とぶちあげなかったら。
仙台に新球団をつくるために奔走しなかったら。

もしかすると、
今年噴出したさまざまな問題提起はされなかったかもしれないし、
今日、このような形で、新球団は誕生しなかったかもしれません。

ライブドアは、無謀だったり傍若無人だったりもしたけれど、
結果的に、ある意味功労者でもあったと、今となっては思います。
楽天参入は出来レースなのかもしれないけど、
少なくとも、その出来レースをひっぱりだしたのはライブドアで、
そう考えると、上の監督さん&監督ならずさんのコメントはいいなぁ、
と思ったのでした。

最終結果を前にして、ごちゃごちゃ言ってはいたものの、
堀江さんの会見コメントの冒頭、
「12球団が維持できたこと、仙台に新しい野球チームができたことで、
 皆さんが思っているような流れになったことは非常に良かったと思う」
に、なんとなくほっとしました。
「落ちることを考えずにやってきたから、まだ先のことは決まっていない」
という言葉にも。
ここまできたら、次の機会を目指してほしいと個人的には思いますけど。
あ、でも、テリー伊藤氏は抜きで。


それにしても、昨日発表された、ライブドア新球団のコーチ陣を見ると、
正直、かなり魅力的だったんですけどねぇ。
元近鉄のコーチ4人が入っていたり、な、なんと水上さんがいたり。

この方たちも、ライブドア参入は可能性が低いし、まぁ名前ぐらいなら
・・・くらいの気持ちだったかもしれないけれど。
それでも、元近鉄の方たちは、堀江氏の語った、
「近鉄バファローズの歴史や伝統を受け継ぐべく、
 バファローズOB中心の組閣になりました。
 チームカラーの赤、バファローズの赤を受け継ぐ。
 一連の球界再編の流れの中でそれがいい形につながると思う」
という言葉は嬉しかったんじゃないかなぁ、と勝手に想像したり。

楽天のほうは、
田尾さんも好きだし、大ちゃんは‘楽天’の名にぴったりだけど、
まぁ、フツウの新球団をつくるって感じなのが、個人的にはいまひとつかな。


今回のライブドアvs楽天の新規参入争い、その経緯から、
心情的にはライブドア、といわれてきましたが、
ここで‘当選’した楽天が、
今後どのように愛される球団をつくっていくのかを見たいです。
三木谷社長自ら言っているように、ここがスタート地点ですから。

これから、
ファンが喜ぶようなチームづくり、プロ野球全体を変える・・と
三木谷氏が挙げたようなことを本当にきちんとやっていければ、
ファンも、スタートまでのつまづきより‘現在’を見てくれると思います。


ともかくも、仙台および東北のみなさん、新球団おめでとうございます。
宮城球場で、野球を見る喜びを味わいましょう!


そして、アメリカでは、ブッシュvsケリーの大統領選挙が始まったようです。
決戦つづきな11月2日。でした。
[PR]



by namit100 | 2004-11-02 21:21 | 野球をみる

仕事と育児に追われる毎日にウルオイを!求めつつもちっとも更新できてませんブログ byなみ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

画像一覧