ちゃりでふらふらできるって。

今日はちょっとした用事があって区役所に行ったあと、
あいている午後の時間をまたまたちゃりでふらふらと過ごしました。
けっこう風があってあまり自転車日和とはいえなかったけど・・・。

駒形橋からの隅田川。吾妻橋・区役所方面をのぞむ。
b0008526_21204915.jpg








どーでもいいけど、ほんと、このビルの形はなんとかならんのか。
見慣れているとはいえ、見るたびにどーかと思う・・・。


橋を渡って、浅草雷門方面への道にはいくつかの‘枠組み’があります。
↓これは五重塔ですね。
b0008526_21213435.jpg










夜になると、この‘枠組み’はイルミネーションとなって
なかなかキレイであったりするのですが、
昼間にこれだけ見ると、ちょっと間抜け。


雷門から仲見世界隈は、やたらと人が多いです。
別になにかイベントをやっているわけでもなくても、
なぜか週末はなんとなく混んでいるのは不思議です。
やっぱり観光地だからなのかしら?

仲見世通りに沿って浅草寺方面に向かい、伝法院通りを曲がると、
すぐ近くに江戸切子のお店があります。
お店の外にお値段安いものが無造作に売られている中に、
オレンジ色と黄色の盃がありました。
あまり見かけない色だし、何気にけっこうかわいくて、
おまけに安いので、買ってしまおうかとしばし悩みましたが、
使い道がないのでやめました。(お酒飲まないし・・・)
でも、今思い出したら、やっぱりちょっと欲しくなってきた・・。


伝法院通りから六区付近を抜けてまっすぐ行けば、
調理用品や食器のお店、家具屋さん・看板屋さんなどが
延々と立ち並ぶ合羽橋道具街にぶつかります。
私はここに一旦足を踏み入れると、2時間くらい平気で時間が飛びます。
そんだけうろついても何も買わずに帰ることもよくあるのですが、
今日は、友人のオススメを聞いて前々からほしかった、
「ごはん鍋」(ごはんを炊く専用の土鍋みたいなの)を買いました。
今晩は賞味期限今日までのうどんを優先させてしまったので
さっそく使えなくって残念・・明日は「ごはん鍋」デビューです。

あと、輸入品のお店で見かけた、staub のティーポット。
四角いの丸いのと2種類あって、どっちも
持ち上げるたびに腱鞘炎になりそうに重いんですが(大げさな)、
その姿かたちに思いっきり一目ボレ。
しかし、そのお値段たるや。四角→15,000円ほど、丸→20,000円ほど。
・・・ということで、あえなく購入断念しました。
いくらなんでもティーポット1個にそんなお金は出せない貧乏性です。はぁ。

あ、合羽橋の道具街には、↓こんな人(?)も立ってます。
b0008526_2122117.jpg








かっぱの河太郎さんだそうです・・・なぜ金色なんだろう・・。


こーいうところを自転車でうろうろできるのって、
ほんと今の住まいはいい場所にあるなぁと思うのですが、
今年の春はおそらく引越すことになってしまうので
今のうちにうろつける限りうろついとかんとなぁ、と、
妙にセコイことを考えているのでありました。
[PR]



by namit100 | 2006-01-28 21:25 | 東京にくらす

仕事と育児に追われる毎日にウルオイを!求めつつもちっとも更新できてませんブログ byなみ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索

画像一覧