野球のつれづれ、ちょびっと。

今年も本当に残りわずかになってしまいました。
うちの職場は昨日が一応仕事納め、ということで、
実のところはなんもかもぜーんぜん納まってないんですけど、
ともかくも無理やり納めてきまして、
今日からは晴れて自由の身となりました。
ぎりぎりまでお仕事のみなさま、ゴメンナサイって感じです。

******

ここのところ、自分の中では野球の話題について、もやもやが漂っています。
仰木さんのご逝去や小坂さんのトレードには、
ほとんど脊髄反射的に反応して書いていますが、
例えばWBCのこと、最近のオリックス周辺のこと、ロッテのこと、
そんなようなことについて、何かいろいろな思いがわきあがりつつ、
そしてそれを書きたいと思いつつ、いざ書こうとするとどうも書けずに
真っ白いメモ帳ウィンドウを前にボーゼンとしてしまうのです。
ボーゼンとしている間にも、ぽこぽこと思いだけは浮かんできて、
なんとなく気持ち悪くなってPCの電源を落とす・・そんな繰り返し、
消化できないもやもやだけが、千葉マリンを覆ったあの霧のごとくたちこめ、
どこからか審判が現れて「試合中断」を告げるのです。

あー、もう、なんなんだろうな、これ。
別に書かなきゃいけない義務があるわけでもなんでもないので
どーでもいいっちゃどーでもいいんですが、
書きたいのに言葉にならないって、なんかイヤなもんですわ。

******

昨夜、報道ステーションの特番(?)を見ましたら、
古舘氏がナベツネさんにインタビューしてました。
ナベツネさんはフツーのことをフツーに語っていて、
なんだかフツーのおじいちゃんみたいでした。
フツーのおじいちゃんみたいなのに、突然、
「来年は巨人が優勝するんですよ」「視聴率も上がるんですよ」
とか言い出すから、お茶吹きそうになるじゃぁないですか。

その後、清原選手がスタジオに来てました。
日頃、特別に興味があるわけでもないのですが、
後ろに掲げられたやけに清々しい入団会見の写真と、
にこやかに話をしている様子を見ていたら、
眉間にシワ寄せてない清原選手って、いいなぁと思いました。
こーいう雰囲気の清原選手って、すごく久しぶりに見たなぁって。
「泥水をどーのこーの」なんて言ってるより、こっちの方がずっといい。

******

で、なんか可笑しかったニュース記事。(デイリーさん)
悪霊って・・・っていうか、なんで霊媒師さん?

「やっぱりああいう状況になると、そういうところに行きたくなるじゃないですか」
(記事本文より)

・・・なんねーよっ。と思うのは私だけでしょうか・・・。
[PR]



by namit100 | 2005-12-29 21:02 | 毎日のそんなこんな

仕事と育児に追われる毎日にウルオイを!求めつつもちっとも更新できてませんブログ byなみ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

画像一覧