うそでしょぉ!?

・・・ついさっき知ったばかりで、
頭の中を「うそでしょぉぉぉ???」がこだましてます。

ご冥福をお祈りします。

・・・なんて一応書いてみるけど、全然実感がわかない。
なんだかぼーーっと「うそでしょぉぉぉ???」ばかりが
駆け巡っているだけ。

近鉄バファローズのファンでもなく、
オリックスブルーウェーブのファンでもなく、
オリックスバファローズのファンでもない、
そんな自分ですら、こんななんだから、
ファンの方のお気持ちいかばかりかと存じます。

「狸寝入り」なんて言って、ごめんね、仰木さん。


******
[17日 追記]

私は監督になられてからの仰木さんしか知りません。
というか、監督としての仰木さんのことも、よく知りません。
私にとって仰木さんは、けっして特別な存在ではなかったから。
西武に森監督がいたように、巨人に藤田監督がいたように、
日ハムに大沢監督がいたように、広島に阿南監督がいたように、
あくまでも、あるチームの監督として瞬間的に頭に浮かぶ人、
そのような中のひとりでしかありませんでした。

私は、なにもかもを忘れていきます。
たくさんの瞬間にたくさんの思いがあったはずで、
それでも、そんな思いも、どんどんじゃんじゃん忘れていきます。

でも。

ファンでもなく狂喜したわけでもなかったけれど、あの時の神戸にいて、
やっぱり嬉しいなぁとほんわかと感じた記憶が今も残っている、
95年のオリックスの優勝。
年をとって、もしもぼけてしまっても、けっして忘れないと思うほどの
再現不可能ななにかを山ほど詰めこんだ、88年の「10.19」。

そこには仰木監督がいたのでした。
その時には仰木さんという存在を特別に意識してはいませんでしたが。
なにもかもを忘れていく中で、‘忘れられないもの’をくれた、
それだけのことが、なんてすごいことなんだろう、と今になって思います。
そして、またひとつ‘忘れられないもの’ができてしまったことを
ぼーぜんとしながら、なんとなく感じています。

でも、やっぱり頭の中の8割方では、
「うそでしょぉぉ??」のこだまが消えません。
12月に舞い降りた、狂い咲きのエイプリルフールなのではないかと
考えていたりします。
[PR]



by namit100 | 2005-12-16 21:58 | 野球をみる

仕事と育児に追われる毎日にウルオイを!求めつつもちっとも更新できてませんブログ byなみ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

画像一覧