カーディガンズ の 「CARNIVAL」

テレビから聴いたことのある歌が流れてきました。
それも、えらく「ナツカシイ」感をあおる歌です。
この歌は・・・カ、カーディガンズだっ・・・
え、なんで? と思ったら、車のCMでありました。

いやぁ、フリッパーズやスタカンの曲が
車のCMに使われだしたときにも思ったことだけど、
やっぱ、うちらの世代、購買層のターゲットになっとるのだなぁ。
こーいう曲でCM打ってくるってのは、それ以外考えられんです。
次はどんな曲が出てくるんだろうね?
カーネーションだったら、免許ないけど車買っちゃいそうだ。
(いや、ただ自分が好きなだけで、世代とは関係ないんだが)

で、思えばこの「CARNIVAL」のヒットも10年前になるわけで。
ご多分にもれず、この歌をどっかで耳にして、
アルバム「LIFE」を衝動買いしてしまった自分も、
のんき&ぼけぼけな大学生時代の終盤を迎えておりまして、
まぁ、マクロな天災から若さゆえのミクロな悩みまで
「あー、なんかしんどいぜぇ、でも日々は続いてゆくのね、はぁ~」
ってな気分になることも多々あったりした頃でした。
そんななか、ふっと買ってしまったカーディガンズの曲って、
やけにそーいう気分にはまる感じだった気がします。

ボーカルさん(名前なんだっけ?)の声はかわいらしく、
さわやかでとっつきやすくてやっぱりかわいらしいメロディ、
アレンジ含めて‘脱力系’のような気もして、
でも、どことはなしにけだるいし、ひょろりと淋しいし。
「CARNIVAL」で繰り返される‘come on and love me now’のフレーズも
最後の1回のメロディは、どーもなんとなく、
「はぁ~」ってため息ついてる感じに聞こえるんだよなぁ。

まぁ、そんなこんなで一時期はまりまくって聴いていましたが、
いつしか飽きて(失礼だな、おい)CDも売ってしまったので、
今になってまた耳にして、もう一回聴いてみたいかもとか思っても
手元にないのがちょびっと残念だったりして。

だからといって、もう一回買う気にはならないけれど、
やっぱり突然耳に入ってくるとナツカシイ~感あふれるっていうのは
歌に付随してその頃のもろもろが甦ってくるからなのかしらん。
「あー、トシくったんかなぁ」とか思いますわね、こーいうときって。
[PR]



by namit100 | 2005-11-15 21:41 | 音をきく

仕事と育児に追われる毎日にウルオイを!求めつつもちっとも更新できてませんブログ byなみ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

画像一覧