暑い、暑い、暑い、in 鋸山。

この週末、お山のリハビリ&自主トレのため
ひとりでこっそり伊豆ヶ岳に行くつもりでいたのですが。

数日前に突然、お山な先輩方と、
全然別の岩っぽい山に行くことが決定して、
「あー、やっぱ今夏のテーマは‘岩’なのか」と思っていたら。

今日になって、どうやらその方面は「雷雨」がくるらしい、
という予報を受けて、岩の山は取りやめになり。

気がついたら、鋸山に来てました。
マリーンズのアゴのルーキーさん一押しの鋸山です。なんで?
あ、ついでに、デジカメ持ってくるの忘れた。

ロープウェーでしか上にあがったことないし、
まぁ、標高差300mくらいで、私のリハビリとしては
なかなかいいかも・・・でも、心配なのは、この天候。
さんさんと降り注ぐ陽射しと、じわりとした蒸し暑さ。
どー考えても、夏に登るのに適したお山とは思えない。

・・などと思いながらも、ともかく登り始めたんですが。
いや、もう、暑いなんてもんじゃぁ、なかった。
さすがにハイキングコースに入ったら、
あまり直射日光は浴びずにすんだんですが、しかし、暑い。

暑さによれよれっとしつつ、
ひたすら汗とともに老廃物をじゃんじゃんと垂れ流しつつ。
汗出すぎて、タオルが絞れちゃった人もいましたよ・・。
私は‘アイスタッチ’という素材の帽子をかぶっていましたが、
途中で帽子を取ってみたら、髪の毛、水浴びたみたいになってました。
なにが‘アイスタッチ’だ、こら。
だいたい、山で水分を取らない私が、2時間半くらいの歩きで、
500mlのペットボトルを8割方飲んでしまうというのは異常事態です。

みんなして、
「なんか、身体の中がキレイになる気がするよねー」とか言っちゃって。
それくらいしか、いいとこ探しできないくらい、暑かった。
あ、上からの眺めは、素晴らしいですよ。暑くてどーでもよかったけど。

で、暑さもしんどかったけど、330mのお山だからとナメていたら、
実は、道もしんどかった。なにがキツいって、とにかく段々だらけ。
段々の道って、そんだけ足を高く上げなきゃいけないから、
普通の山道より格段に疲れるんだよねぇ。

登り始めから、いきなり延々と続く木段。
b0008526_237387.jpg








石の段々。
b0008526_2375722.jpg








石の段々。
b0008526_2381963.jpg








石の段々。(しつこいって)
b0008526_2394444.jpg








石の段々。(もういいよ)
b0008526_2310815.jpg









しかも、この石の段々、なんか表面滑らかな石なのに、
ヘンに斜めだったりくぼんだりして、ついでに苔生えてたりして、
ぼけっとしてると、つるりんといっちゃうので、
下りはちょっと神経つかいました。

ともかく、汗だくになりながら下りてきて、
帰りに温泉に寄って、また汗だらだらになって・・・
老廃物撤廃キャンペーンのような一日でした。
やっぱり、夏に低いお山に行っちゃぁいけないね。

そういえば、下山口に「マムシ注意」と書かれてましたが、
マムシには出会わなかったものの、至近距離でヘビちゃん2匹と遭遇。
あの人たち(人じゃないけど)、暑くないんかねぇ・・・。
[PR]



by namit100 | 2005-07-31 23:10 | 山をあるく

仕事と育児に追われる毎日にウルオイを!求めつつもちっとも更新できてませんブログ byなみ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

画像一覧