気がかりはたくさんあるけど、今日は嬉しいんだ。

いやはや、びっくりしました。
週末はバタバタしていて、野球から気が逸れていたんですが、
その間に対ドラゴンズ戦3タテなんてしちゃってて、
しかも交流戦首位へM1とか出ちゃってて。

首位争いって言ってもなぁ、交流戦だからなぁ・・
そりゃ、賞金5000万円は出るけどさぁ・・
などという気持ちもあって、順位も気にしてなかったので、
いきなりM1って、なんだか、青天の霹靂っていうの?そんな感じで。
だいたい、交流戦の首位争いって、もっと、
最後の一戦までわかんないくらいの混戦なのかと思ってましたよ。

まぁ、とりあえず、
これでヤクルト戦の初戦を落とすようじゃぁ、
秋のプレーオフ争いなんて勝ち抜けないぞ、
くらいの集中力でやってほしいね、なんて思ってたわけですが。

交流戦とはいえ、いざ「優勝」が決まってみると。

「う、うれしい!!!」

めっちゃ、嬉しいんですよ、これが。まじで。
「優勝」って言っていいのかよくわかんないんですが、
この響きがねぇ、いいんですよねぇ。
マリーンズさん、ほんとうに、ほんとうに、ありがとう!
いやぁ「優勝」っていいもんですね! 交流戦の、だけど。

これで、秋にペナント優勝、なんてことに万が一なったら、
(この言い方、ネガティブっぽいけど)
どーなっちゃうんでしょ?

考えてみれば、自分が応援しているチームが優勝した経験って
今まであんまりないわけです。
巨人ファンなりたての年に巨人は優勝したけれど、
その当時はなりゆきでファンになったばっかの子供で、
なんだかぼけーっと「わー、優勝したんだー」って感じで。

なので、初めて自分がファンやってるチームが優勝したのは、
自分の中では一昨年の虎ちゃんだったりするんですね。

その一昨年のことを思いかえしてみると、
シーズン序盤は、どれだけ勝っても、
阪神が本当に優勝するんだとはちっとも思えなくて、
8月くらいに、ふと「あ、阪神このまま優勝するんだろうな」
なんて思ってしまった時には、なんだか怖くて怖くて。
何故だか意味もなく物怖じしていたせいなのか、
マジックが減るにつれてテンションはどんどん下がっていくし、
「もぉ、私、優勝した瞬間喜べるんだろうか?」とか
そんなくだらないことは頭をよぎるし。

それが、あの9月15日の試合、テレビでみてて、
赤星選手の打球がライトを超えていった瞬間、
もう身体ん中でなにかが爆発するようにあふれてきて。
夜になって、優勝が決まったときには、
ずーっと「うわーっ、うわーっ」しか言えないの。
なんだろ、これ、優勝ってこんなに嬉しいんだって
本当にびっくりしたもんでした。

あー、あの‘ぐぉー’って感覚をもう一度味わいたいなぁ。


・・・などと、なんか突然思い出モードになってますが、
マリーンズちゃんは交流戦1位を決めたとはいえ、
シーズンでいえば、まだまだ通過点です。
現段階では、やっぱりロッテが本当に優勝するんだとは
ネガティブな私にはちっとも思えないわけで。
そーなるといいなぁ・・・と日々願うだけですわ。

ともかく。
まずは、あとひとつ勝って交流戦単独優勝といきましょう。
その集中力は、必ずや秋に生かされるはず、と信じて・・・。
[PR]



by namit100 | 2005-06-14 23:13 | 野球をみる

仕事と育児に追われる毎日にウルオイを!求めつつもちっとも更新できてませんブログ byなみ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

画像一覧