0604 [阪神T-ロッテM @甲子園]

行ってきました、久方ぶりの甲子園!
なんと、虎ちゃんの試合観戦は今季初!

T:久保田投手の「明日も勝つ」と、M:小野投手の「阪神3タテ」と
どちらの発言の呪いが強いのか見ものです。(違うって)

前日のような試合になったらぶっ倒れることまちがいない、という
ヘンな不安を抱えつつも、わくわくと新幹線に乗ったのでありました。

**********

・今回の観戦コンセプトは「ニュートラル」だったわけですが。
 まず、席がレフト下段って時点で虎寄りに2000点。
 そして同行者がガチガチの虎ファンなのでさらに倍。

 うーん、困ったなぁ・・・と悩んだ末、服装を
 「マリーンズビジターの‘黒’
       &
  赤い服がなかったのでかわりの‘ピンク’」
 って感じで、微妙にマリーンズっぽさをプラスして、
 バランスをとってみました。(なにそれ)

・甲子園に到着すると、懐かしい景色が広がる広がる~。
 蔦のからまる外観もそうですが、なにより懐かしかったのは、
 入場してからの一直線通路。
 サークル状につながっている通路に慣れた身としては、
 この通路が非常に新鮮でしたわ。あぁ、甲子園だぁ。

・レフト下段は、やっぱり当然ながら虎・虎・虎。
 あ、虎メガホンや虎メッシュジャージ、
 ピンクバージョンってあるのね。女の子用?ちと違和感。

 上を見上げると、マリサポさんもびっしりと。
 がんばれ、黒ユニ集団! と、とりあえず声援を送ってみた。
 (内心マリーンズの攻撃の時だけあっち行っちゃおうかとも
  思いましたが・・さすがにそれはできなかったっす。)

・1回攻撃前、マリサポさんたちの「over the rainbow」が
 聞こえた瞬間、ざわっとするレフトスタンド下段。
 なんだかみなさん、目丸くして上段を見上げてました。

 甲子園のビジターとしてはすごい声量だったのか?
 はたまた、応援スタイルにカルチャーショックを受けたのか?
 携帯カメラで撮影する人もいれば「衝撃的やなぁ」と繰り返す人も。
 いや、言わせていただければですね、一般的には、
 フツウに甲子園の虎ファンさんのほうが衝撃的だと思いますが・・

 打者がかわり、応援がかわるたびに、「次はなに?」って感じで
 ちらっちらっと上段を振り向く虎ファンさんもいました。
 全身虎づくめなのに「○○ヒット」を一緒にやってる人もいたり。

 ともかく、気合いの入った応援でした、今日の(も)マリサポさん。
 「俺たちの誇り」も、いい声とんでましたよー。
 (思わず、虎色のまんなかでこっそり一緒にうたってしまった・・)
 ほんと、お疲れさまでした~。

・んで、試合はといえば。
 1回からブラウン・セラフィニ両投手による、四球合戦のぐだぐだ。
 四球はキライなのよーーキィィィィィッ。

 どっちの攻撃の時にも積極的にHMで応援したりはしないくせに、
 両投手に「こらっ」「ストライク投げろぉ」とぶつぶつ言い、
 タイムリーで「サブロー~♪」「いまおか~♪」と黄色い声をあげる、
 そんな私は周囲の人からみたら、へんだったかしら?
 でも、物投げられたりしなかったし、これもアリよね、と勝手に結論。
 ほら、「ニュートラル」ですから。(しつこい)

 それにしても、1回表裏で30分超すって・・長すぎ。
 とにかくやたらと暑いし、なんせ感情が2倍で動くもんだから、
 しょっぱなからめちゃくちゃ疲れましたです。

・最近めったに行かない外野席にせっかくやってきたので
 ホームランボールをちょっと期待してたんだけど、
 まぁ、そうそう来ないもんですね。
 (レフト自体にあまり打球がこなかったし)
 ベニーちゃんのホームラン、もうちょっと左にきてくれてたらなぁ。
 高さ的にはちょうど自分がいたくらいだったんだけど。

 守備のときに金本さんが目の前にどーんっといてくれるのは、
 レフトならではですねぇ。やっぱ、すごいかっこいいわ。

・フランコ選手のホームランは、何が起きたのか一瞬「?」でした。
 自分からは、フェアの位置のフェンスに当たったように見えたけど、
 どうやらポールに当たってたみたいですね。
 周囲は「審判、ボケぇっ!」「ファウルやろー」の声が・・
 うんうん、気持ちはわかるよ。でもメガホン投げちゃだめよん。
 
 結果的にこれが決勝点だったわけですが、
 その瞬間にイマイチ喜ぶタイミングを外してしまった・・残念。

・そのホームランを打たれてしまったのは、江草投手・・涙。
 同行者が「いっつも笑ってる」と言ってました。
 言われてみると、たしかに‘笑い顔’だねぇ。

 昔、友人が
 「笑って出てきて、笑って打たれて、笑ったまま引っ込んでいく」
 という理由で湯舟投手が嫌いだと言っていたことを思い出しました。
 いや、湯舟さんとはだいぶ違う印象の‘笑い顔’だけど。

・トラッキー&ラッキーちゃんが一塁側アルプス前あたりで
 動いているのをみて、後ろのおこちゃまたちが声を限りに
 「とらっきーー」と一生懸命呼んでいるのが、ちょーかわいかった。
 今日はマーくんはいなくって、ちょっと残念。
 別に、千葉マリン行けばいつでも会えるわけですが。

・それにしても、タイガースのHMが聞きなれなくて・・まいった。
 なんで金本さんが「ひとまたぎ~」じゃぁないのかすごい違和感。
 (まぁ、しかたないんだけどさ・・)
 シーツさんの「ジャストレヴォルーションネオヒーロー」、
 やっと生で聞けたのは嬉しかったけどぉ。
 3巡目くらいで、ちょっと覚えてきたかな。
 もう1試合、虎ちゃんの試合観たら、完璧覚えそう。がんばろっと。
 
・風船あげは、確実に進化(?)しているのを感じました。
 私は風船が苦手で、ライトスタンド行ってた頃でも、
 実は1度しかやったことなかったりしますが、
 当時は、やってない人も周りにいた気がするんだよねぇ。
 でも今回、周囲で風船持って立ってないのは自分らくらいで。
 隣の人が「これ使いますか?」と風船を差し出してくれましたが。
 もう、あそこで風船飛ばさないのって異端なんだろーか?

 しかし、一斉に上がる風船あげの光景は、やっぱり壮観の一言です。
 風船あげを見て拍手しているマリサポさんもいたらしく、
 それに対して、「なに拍手しとんねん。バカにしてんのか」
 ・・と言っていた虎ファンさんがいたのは、なんか悲しかったけど。
 素直にすごーいって拍手してるんだと思うよー・・。

・試合結果は、3-4。マリーンズ、勝利~。
 喜ぶべきか嘆くべきか、ってとこですが、やっぱ喜び優先だ~。
 明日も観てぇ~と思いつつ、球場を後にいたしました。
 しかし、帰りの混雑が・・・他の球場の比じゃぁないね、これは。
 まぁ、この混雑も懐かしいといえば、懐かしいような・・・うむ。

**********

翌日(今日ですね)午前に仕事の予定もあって、日帰りでしたよ。
でも、日帰りでもそんなにしんどくなかったので、
案外気軽に行けるような強気な気分になってきました。
今シーズン中に、もう1、2試合は行けるといいなぁ。
なんだかんだ言ってもやっぱ、私、甲子園好きみたいです。
(しかし、帰り際の座席のゴミは半端なかった・・・)

b0008526_18114479.jpg

[PR]



by namit100 | 2005-06-05 18:12 | 観戦かじょうがき

仕事と育児に追われる毎日にウルオイを!求めつつもちっとも更新できてませんブログ byなみ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

画像一覧