勝手に千葉テレビを宣伝してみる。

この数年、あまりテレビを見ない生活を送ってしまっています。
きっかけは、「音声がキツイ」ということでした。
まずダメになったのが、バラエティ系の番組。
出演者のはりあげる声やスタジオの笑い声が、
気にさわって気にさわって、しかたなくって。
それとほぼ同時に、CMがダメになってしまいました。
子供の頃から番組よりもCMが大好きだったくらいなのに、
CMの音が、なんだかこう、身体にこたえるって感じで。

で、CMがダメになると、民放の番組って、
ほとんどみる気になれなくなるんですね。
CMのないNHKは、うちではほとんどみれたもんじゃぁないし。
それでも、週にひとつかふたつのお気に入りの番組などは
ちびちびとみていたんですけれど。
‘テレビをみない’ことが習慣になると、
どんどん見なくなっていって・・気がつくと、
野球中継以外のテレビってほとんど見なくなっていました。
(ラグビーとか、ほかのスポーツ中継もたまに見るけど)
野球のない時期は1ヶ月に一度テレビをつけるかどうか。

その野球中継も、なんだかバラエティみたいだったり、
やたらと実況の人が絶叫していたり、ということが多くなって、
よっぽど自分のテンションが上がっている時以外は
音声をぎりぎりまで絞っているか、切ってしまっているかで。

この「テレビの音声がキツイ」ってなんなんだろう?
と自分でも不思議なわけですが。

別に日常生活の中では、
人の声とか大きくてもバカ笑いしてても全然平気だし
(なにより、家族も自分自身もかなり声大きい)
騒音に弱いということもないし
(環七沿いに住んでいた時も、窓開けて平気で寝れた)
音楽聴くのは大好きだし、ラジオも普通に聞けるし
(さすがに一日中とかは聞いてられないけど)

・・・なんだけどなぁ。うちのテレビがよろしくないのか?

そんな私も今週は例の全国放送のおかげでテレビ漬けでしたが、
やっぱり全国放送は、音声まともに聞いてられなくって。
でも、今日の千葉テレビの「マリーンズナイター」は
CM以外はずっと普通くらいの音声でも心地悪くなかったのですよ。
この番組、このまえの憲伸さん完全試合未遂のときに初めて見て、
そのときにも静かで落ち着いててありがたいなぁと思いました。

で、普通の音声で見ていると、実況とか解説の人が言っていることも
ちゃんと聞けるわけで。(あたりまえだ)
実況さんも絶叫するでなく、普通に試合を実況していて、
解説の倉持明さんも、私はこの人のことはよく知りませんが、
専門的なことも含めてわかりやすいお話をしていて、
千葉テレビなのにロッテ万歳でもなくて、
いいとこはいい、悪いとこは悪い、という感じでなかなかよかったです。
(やたらと‘気持ちが大事’‘粘りです’というようなことを
 おっしゃってたのは、しつこかったですが)

2人して、諸積選手の素晴らしいプレーを再三絶賛していましたが、
これが相手チームの選手であっても、同じように絶賛するんだろうなぁ、
と思わせる雰囲気の中継でした。(←これってすごく大事だと思うのだ)

これで、もう少し画面がきれいに映ってくれて、CMが入らなければ
もっといいんだけどなぁ・・というのは欲張りすぎにしても、
このチャンネルが映ることを発見してよかったなぁと思った次第です。
もっと早くに知っていれば、という悔しさもややありますが。

中継を見ていてなんだか嬉しくなったので、
今日は千葉テレビの回し者みたいになってしまいました。
関係者でもなんでもないんだけど・・(野球中継以外見ないし)
とりあえず、勝手にひっそりと宣伝してみました。
[PR]



by namit100 | 2005-05-28 00:04 | 毎日のそんなこんな

仕事と育児に追われる毎日にウルオイを!求めつつもちっとも更新できてませんブログ byなみ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

画像一覧