王者かどうかはともかく、奢らず勝ち進むのだ。

いよいよマリーンズ戦@全国生中継がやってまいりましたよ。

ただでさえ視聴率低下がささやかれている巨人戦中継、
いったいこのカードでどれだけの視聴率が取れるのか?
・・なーんてことは、テレビ局があーだこーだ考えればいいこと。
こちとら、視聴率が1%だろーと、ともかく全国生放送で
マリーンズが登場するってだけで嬉しいわけでして。

準備万端で19:00からの中継に備えてしまいました。
(この集中力をほかに発揮することはできないのか?)
しかし、解説に中畑さんがいてうっとうしかったので、
ほとんど音声を切ってのテレビ観戦・・・なにやってんだ、私。

で、試合はいかに? というと、今日のマリーンズ。

・エース相手に先制・追加点のホームラン、7回には中押しの追加点
・投げては小野投手が「ランナーを出しながらも要所を締める!」の
 見本市みたいなピッチング
・相手の投手が替わったところでさらにダメ押しホームラン
・中継ぎ投手も得点を許さず、びしっと完封リレー
・相手の投手がよれよれだと見るや、とりあえず調子にのって連打

えーっと、いったいなんですか、これは。
まるでマリーンズってば「王者のチーム」みたいじゃぁないですか。

裏を返すと
・6回までソロホームラン以外ヒットが出ず、9三振な鴎打線
・ジャイアンツの徹底したゲッツー攻撃
・清水選手のあたりをよけきれなかった走者の不運な守備妨害
 (守備妨害じゃなくてもショートゴロアウトだったろうけど)
・3点くらいで上原投手をひっこめて岡島投手を出してくる、
 堀内さんの‘やめといたほうがいいんちゃう?’な継投
・どーいうわけか真田投手を出してくる(以下略

・・・だったりして、本当ならここまでバカ勝ちする試合じゃぁ
ないような気もするわけですが。
(しかし、堀選手・ベニー選手は早い回に、よく打った!
 小野投手もどきどきしましたけど、よく粘った!
 オオツカアキラ氏も、よく取った! みんなまとめて惚れますわ)

上原投手が投げている間はリードしててもはらはらしてたけど、
岡島投手が出てきて、正直「勝った」と思いましたもん。
この展開でそーいう雰囲気の投手を出してくるってどうなんでしょ。
福浦選手のホームランは打った瞬間、行った!でした~。ホレボレ。

マリーンズに初芝選手あり、も全国に見せつけることができました。
(ヒット打ったあとの満面の笑みはなんだったんだろう・・・)

ともかく、全国放送ですごく強いチームみたいに演出してくださって
ありがとうございます、と申し上げておきます。
解説の水野さんにまで「ロッテの強さは本物」などと
言っていただくとは、いたみいりやす。どーいうこっちゃ。

小野さんのヒーローインタビュー談話(公式さん)、
「今日は強いロッテをお見せすることができてホントにうれしいです」
いいですなぁ。私もとってもうれしいですよ。

そういえば、今日は、50年ぶりの長野での巨人戦だったそうで、
マリーンズ応援もなかなかアウェーっぽかったですが、
得点した場面では何度も映ってましたねぇ。
長野にもマリサポさんっているんだなぁ。そりゃそーか。
(遠征してた人もいるんだろうけど)

明日はせっかくの貴重な中継をみることができなさそうですが、
またこの調子で、「つよーいマリーンズ」っぽくお願いします。

あ、ジャイアンツの真田投手は、次からがんばってください。
入団会見での「溶接が得意」発言以来、なにげに好きなので。
今日の試合をみると「得意なのは炎上です」って感じで、
はたして‘次’があるのかもよくわかりませんが。


虎ちゃんは、ほのかに予感していたように、
オリックスになんとなーく負けてしまいましたが、
今日はそれどころではなかったのでした。
ごめんなさい。


最後に。イーグルスちゃん、10勝おめでとう!
[PR]



by namit100 | 2005-05-24 22:16 | 野球をみる

仕事と育児に追われる毎日にウルオイを!求めつつもちっとも更新できてませんブログ byなみ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

画像一覧