0409 [ロッテM-日本ハムF @千葉マリン]

今日の午後に入っていた業務が突然のキャンセル。
時計を見ると、PM1:00前。さぁ、どうする?

3分間考えて、ロッカーからフリースひっつかんで、千葉マリンへGO!

**********

・到着時、すでに4回、7-0って・・またもやヤクザなスコアだなぁ。
 なにがどーなって7点なのか、誰か教えて~と思いながら座席へ。

・小笠原選手の打率の低さに驚き・・不調なんですか、先生?

・4回裏、無死1塁からベニーさん、タイムリーヒット!と思いきや、
 中継が乱れてそのまま一気にホームインでした。
 一瞬ランニングホームラン扱いにならないかな~と思ったけど、
 やっぱり普通にヒット+エラーついてました。
 一生懸命走るベニーさんが妙にかわいい・・・。

・初芝選手の三振に喜ぶスタンド。

・5回表、先頭打者にいきなり四球の渡辺俊投手。あれれ?
 ゴロ2つで二死からまたもや四球。
 うーん、私の一番キライなパターンだ・・・でもまだノーヒット。
 ショート西岡選手の動きが良いなぁ。
 
・その5回表、実松選手の打席で、後ろにすわってた人が連れの人に
 「一番凡打になる確率が高い選手」と説明していました。
 「っつーか、むしろ‘三振になる確率’だろ」と思いつつ見てたら、
 見事に空振り三振・・期待を裏切らない実松さん、打率はいまだ.000。

・8回から山北投手が登板。うーん。でっかーい。足ながーい。
 そして、ファイターズ奈良原選手、ちっちゃーい。

・8回裏、無死1、2塁から李選手がすばらしい当たり!
 でも、行きすぎちゃって、1塁に戻れずアウトに。うーむ。
 ランナーがもっと進んでると思ったのかなぁ。
 1塁コーチもしっかり止めてやってよ~。
 その直後に3塁ランナーに代走・小坂選手。代走出すの遅いって。

・ファイターズ3塁の飯山選手、フェンス際のファウルフライを捕ろうと
 果敢にスライディング。結局捕れなかったけど、
 一塁側からもそのプレーに「おぉ~」っとどよめきが。

 なんというか、こういう雰囲気っていいなぁ。
 そういや、開幕2日目の楽天戦のときも、
 関川選手のフェンス際での好捕に一塁側からも拍手が起きていたり。

・山北投手、本塁打1本は打たれたものの、
 最後は連続三振でびしっと締めてくれました。かっこいいっす。

・ヒーローインタビューは渡辺投手とフランコ選手。
 渡辺投手「四球はいただけない」←まるでひとごとのような。
 「この展開で完投できなかったのは情けないので、次頑張ります」
 その後、フランコ選手のインタビューの間、
 ぬいぐるみをいじりつつ、リーンちゃんとなにやらお話する渡辺投手。

 最後は「絶対優勝します」とかなんとかおっしゃってました。
 これが新庄さんだったら、明日から連敗が始まるんだろうなぁ、
 とか思っちゃった・・・。トラウマですのよ、こういうセリフ。

**********

というわけで、今季千葉マリン観戦勝率10割をキープ。
自称‘勝利の女神’驀進中です。
(今日は行く前にほぼ試合が決まってた、というのはとりあえず無視で)

で、いい気分で買い物に寄ったり、自転車直しに寄ったりしてたら、
(ブレーキ握ったら、ブチって線が切れちゃったのだ・・
 自転車屋さんに「すごい握力ですね」と言われてしまった・・)
家に帰った時にはタイガース戦終わっちゃってました。は、はやい。

でも勝ったし~、首位キープだし~、よかったよかった。
金本選手、300本塁打、おめでとう!
アンドゥーくん、先発勝利、おめでとう!

[追加]
マリーンズもタイガースも、単独首位です~。
どうしよう。浮かれちゃってもいいかしら?
やっぱりちょっと控えめに喜んでおくべきかしら?
自分の気弱さが恨めしいです。でも嬉しい~。
[PR]



by namit100 | 2005-04-09 21:11 | 観戦かじょうがき

仕事と育児に追われる毎日にウルオイを!求めつつもちっとも更新できてませんブログ byなみ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

画像一覧