ウチのIMEちゃんの学習能力。

パソコンの文字変換って、だいたい基本的な文字か、
普段よく使っている文字が第一変換で出てきますよね。

以前は、私がウチのパソコンで文字を打つのは
お仕事用かメールくらいだったのですが、
ブログを始めてからというもの、
それまで使わなかった言葉を多々つづるようになりまして。

特に「野球をみる」カテゴリには
IMEちゃんの聞き覚えのない単語が多かったようで、
第一変換がどことなくぎこちなかったのです。
でも、ここんとこだいぶ慣れてきたのか、
目的の第一変換をしてくれるようになりました。

ってわけで、今回は、IMEちゃんが学習した単語集です。

*岩熊(投手)→岩隈(投手)
*磯辺(選手)→礒部(選手)
そうそう、人名って、バリエーション豊富ですから。
あまり出てこない人は、とりあえず無難な変換しときますよね。
いろいろ騒がれることが多くなって、頻出したから、
やっと覚えました。

*イチ場(投手)→一場(投手)
いやいや、人名は無難な変換じゃぁ、なかったのですか?
あ、人名だと認識してなかったんですか、そうですか。
いっつも変換を直されるから、とりあえず出すようになっただけで、
今でも‘一場’を人名だとは思ってないのかもしれません。

*組まん(オーナー)→久万(オーナー)
いや、だから、人名なんだってば。
っていうか‘組まん’っていうわりに、
あちこちと組みたがる人ですけど。

*今置かない野手→今岡内野手
・・・最初に変換した時には、目を疑いましたよ。
あまりのショックに、「今岡選手」と打ち直しました。
今、試しにやってみたら、ちゃんと変換されたので、
どうやら「今岡」をわかってくれたみたいです。

*半身ファン→阪神ファン
ファンがみんな半分しかないって言いたいんですか?
それとも、みんな市原悦子さんだとでも?
そりゃぁ、阪神ファンにも問題がないとは言いませんが、
私どもはそんなに不気味な存在なのでしょうか。

*再かい→最下位
明らかに不吉です。「最下位の悪夢、再び」って感じです。

*西満塁→二死満塁
東ではどうなっているんでしょうか?北は?南は?

*九回再編→球界再編
*九段社長→球団社長
「きゅう」と聞くと、「九」にせずにはおられないようです。
でも、実は「きゅう」だけだと第一変換は「急」になります。

*大体試合→代替試合
すっごくアバウトな試合になってそう。
「なんとなーく、ストライクにしてみよう」
「なんとなーく、スコアボードに3点くらい入れてみよう」
そんな雰囲気が漂ってきます。

*バファロー図→バファローズ
*イーグル巣→イーグルス
チーム名も苦手なIMEちゃん。あ、複数形が苦手なのかな?
元々英語圏育ちとは思えない言語能力。
あ、カタカナだからダメなのでしょうか。
これはなかなか学習しなかったので、
キーボードの‘無変換’キーで表示させてます。

*入らん→いらん
阪神が「あの選手欲しいよ~」と言うたびに
「いらんいらんっ」とわめいていたら、
やっと覚えてくれました。
「いらん人は入らんよ」というメッセージだったのかも。


知らない言葉をいっぱい覚えたね。
えらいねぇ、よく頑張ったね、IMEちゃん。よしよし。

でも、そんなIMEちゃんが今でも変換できないコトバ。

*扇(監督)→仰木(監督)
変換候補にすら入ってないからしかたないけどね。
「あおぐ」→「仰ぐ」→‘BS’キー→「き」→「木」
ってね、すっごくめんどくさいんだよね。
でも、辞書登録するほど、仰木さん登場しないんだよね。
[PR]



by namit100 | 2005-01-12 23:08 | 野球をみる

仕事と育児に追われる毎日にウルオイを!求めつつもちっとも更新できてませんブログ byなみ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

画像一覧