商標名と一般名

今日帰りがけにチャッカマンを買いました。
で、「着火」に「マン」をくっつけるというネーミングセンスってすごいかも、とかくだらなく考えつつ自転車をこいでいたわけです。

この名称は明らかに日本人作なはず、しかもおそらく商標名だろうと。
じゃぁ正式名称はなんていうんだろう?
「チャッカマン」以外の名前で売っているのを見かけたことはないなぁ。
・・・と考えはさらにくだらなく発展していきます。
くだらないわりには気になるので、帰ってきてから調べてみました。
(ヒマ人ですか)

やっぱり商標名のようです。
([一般化された商標]wikipedia)

ちょっとびっくり。これって商標だったの?ってのがずらりと。
「デジカメ」は三洋電機さんのものだったんですか。

以前バイトしていた洋菓子屋さんで「ゴーフル」を名乗るお菓子を販売したところ、商標名だというクレームがつきました。
で、変更した名称が「欧風せんべい」。なんともブチコワシ。
言い換えるのは大変なのですね。

「ドライアイス」だったら「固体二酸化炭素」
「アコーディオン」は「蛇腹付き鍵盤」
「シャチハタ」は「印鑑スタンプ」

・・・ってとこでしょうか。
言い換えようとするとやたらとイビツな日本語になるのはなぜだろう?
そして「チャッカマン」の言い換えは浮かびません。

「しゃぶしゃぶ」なんて今さらなんと言う?
「ファスナー」「ジッパー」「チャック」すべて商標では、もうお手上げです。

何事も先駆者が偉いっちゅうことでしょうか。
それにしても発明とか商品開発とかする方たちって尊敬します。
「こういうのがあったら便利~」とか
「これは不便なんだけどどうしたらいいか」とか
その想像力とか追求力ってすごいですね。

私のようにあまり何事にも不便を感じず、とりあえずある中でなんとかしちゃうハンパな適応力を持った人間には及びもつきませんです。
[PR]



by namit100 | 2004-09-01 21:48 | 毎日のそんなこんな

仕事と育児に追われる毎日にウルオイを!求めつつもちっとも更新できてませんブログ byなみ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

画像一覧