なんでこんなに派手派手しいのか。

なにこれ異常。とりあえずマツコさんに爆笑いたしました。

コミックナタリーの記事

白泉社さん公式

なにげに亜弓さんの顔すごすぎ。

えー、なんというか、こう、全体的に・・・
あまりに完結しないから、誰かがぶちぎれたとしか思えない。

「大都芸能主催 第1回ガラスの仮面 全国統一模試」とか。
満点とると紫のバラの花束もらえるかも・・って、いらないし。
いや、満点取れなかったけど。85点しか取れなかったけど。
(↑結局やってみてる)

速水さんのTwitterとか。
「水城くん・・・もうキミの前だけでつぶやいたりしないよ・・・」
・・・う〜ん。う〜ん。なんだかなぁ。
1976年開始の漫画の登場人物がTwitter。う〜ん。
(でも、近刊ではフツウに携帯電話とか出てきてる)

ファンブックとか。
買う気ないしどーでもいいけど、どんなもんなのかとクリックしてみたら。
「貼ると元気になる月影千草励まシール」だの
「速水真澄の哀愁溢れる特製ポストカード(はぁと)」だの
付録でついてくるらしい。いらん。果てしなくいらん。
瀕死の月影先生に励まされてもどうかと思うし、
哀愁にとらわれまくってる最近の速水さんはうっとうしい。

あ、いろいろとぼろくそ言ってますが、
私は高校生の時から愛読者でありますです。
(こんな記事も書いてました・・)
昨年、また何年ぶりだかに出た44巻もちゃんと買ってます。
この9月10月連続発売の新刊もきっと買ってしまうんだろうなぁ。

でも、正直疲れちゃいました。
だって数年ぶりに新刊出たところで、
登場人物みんなしてうだうだ色恋沙汰に悩んでばっかりで
話が進んでいく感じがしないんですもの。
昨年の44巻で、やっと亜弓さんのお目目のお話が出てきたけど、
それって20年前に連載で出てきた話だからねっ、ぷんぷん。

別に少しぐらいうだうだしててもいいけれど、
それならせめて年に2回くらいはコンスタントに出してください。
なんだかもう、最終回まで生き延びられない気がしてきた、本格的に。

派手派手しい宣伝もいいのですが、
とにかく話が進んでくれていることを祈ります。
ほんと、「祈ります」という表現しか出てこない。あーん。
[PR]



by namit100 | 2010-09-16 01:56 | 本をよむ

仕事と育児に追われる毎日にウルオイを!求めつつもちっとも更新できてませんブログ byなみ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

画像一覧